【ライブレポート】怒髪天「ドハツの日、勝手に制定したけど、もう10年近くになるんじゃないの!?」

ツイート

怒髪天が10月20日に<ドハツの日(10・20)>を東京・浅草花劇場にて開催した。

◆ライブ写真

当日のステージ上ではこの10年間のレアな曲が多数披露された。公演のレポートをお届けする。

   ◆   ◆   ◆

「ドハツの日、勝手に制定したけど、もう10年近くになるんじゃないの!?」

怒髪天が毎年恒例の<ドハツの日(10・20)>(※2013年10月20日に勝手に制定)を10月20日、東京・浅草花劇場にて開催した。“10年ひとつまみ2011~2021”と題された今年の演目は、最近のライブであまり演奏されてこなかったここ10年の曲を主軸としたものだ。そんなレア曲のオンパレードは、会場に集まったオーディエンスと配信を見る多くのファンを喜ばせたが、同様にステージの4人もこのスペシャルな宴を楽しんでいた。



「よく来たぁ!!」

増子直純(Vo)の威勢の良い掛け声とともに「独立!俺キングダム」で宴は始まった。いつもはリーゼントをコームで梳かして……という増子だが、東京に出てきて30年、12月リリースの再録アルバムに合わせ、「昔を思い出してもらうために」と髪を伸ばしているとのこと。サラサラロングヘアを振り乱しながらダミ声を高らかに浅草の空へと響かせる。

お馴染み「酒燃料爆進曲」を声を出せないオーディエンスはソーシャルディスタンスを逆手に取り、全身全霊の身振り手振りで応えていく。



増子曰く「我々全員、胃に穴が空いております」と、久々に演奏する心地よい緊張感のもと披露されていく隠れざる名曲たち。「ホトトギス」では勇ましく力強く、「押忍讃歌」では巧妙なアンサンブルを聴かせる。上原子友康(G)の繊細さと豪快さが交錯していくプレイと清水泰次(B)の堅実的なベースラインが絡み、坂詰克彦(Dr)のどっしりとしたビートが安心感を生む。増子の敬礼で始まった「希望丸より愛をこめて」の熟練味が溢れ出る重厚なサウンドに会場は酔いしれた。

王冠を被った坂詰のギャグコーナーが曲中にぶち込まれた「ヘイ!Mr.ジョーク」。ここでは文字にできない“子供にゃとっても聞かせられないエグい下ネタ”で滑りに滑りまくるも、自信たっぷりに次々ネタを投下していく鉄のメンタルと、そんな坂詰を呆れながらも温かく見守る3人。怒髪天らしいおふざけと4人の妙な信頼関係を感じた一幕だった。



打って変わって、「さらば、ふるさと」「歩きつづけるかぎり」と熱い歌声を轟かせた増子が、「アルバムは写真のアルバムが語源。思い出を残しながらそれをみんなと共有できるから素晴らしい」と自分たちが音楽に込めてきた想いを口にした。

「H.M.A.」「HONKAI」、そして自らの音楽をこれほど的確に表した言葉があるだろうか、「ジャカジャーン!ブンブン!ドンドコ!イェー!」で本編は終了。アンコールは会場いっぱいに上がった腕が右へ左へと大忙しの「オトナノススメ」で大団円。

「生きてまた会おうぜーー!!」

増子のいつも決め台詞で終宴した。東京三十年生、北で生まれた時をかける野郎どもによる来年3月からの全国ツアーが待ち遠しい。

Text by 冬将軍

   ◆   ◆   ◆

なお、怒髪天は12月8日(水)にアルバム3タイトル(全30曲収録)を同時発売する。

■<ドハツの日(10・20)特別公演 “10年ひとつまみ 2011~2021”>

アーカイブ配信:2021年10月27日(水)23:59まで。
https://eplus.jp/sf/detail/0033960006?P6=001&P1=0402&P59=1

怒髪天 東京三十年生特設サイト:
http://www.dohatsuten.jp/tokyo_30nensei/

■リリース情報

■『リズム&ビ-トニク'21 & ヤングデイズソング』
2021年12月8日(水)発売
¥3,300(税込)/ TECI-1752
[収録曲]
01. 俺様バカ一代・改(2021 Mix)
02. オオカミに捧ぐ
03. 夕焼け町3丁目
04. 明日への扉(問答無用セレクション"金賞"より)
05. また来いよ
06. 青嵐
07. ショートホープ(短かった希望)
08. 世間知らずにささやかな拍手を
09. 溜息も白くなる季節に…
10. あかね色のトランク
11. COME BACK HOME

   ◆   ◆   ◆

■『痛快!ビッグハート維新'21』
2021年12月8日(水)発売
¥3,300(税込)/ TECI-1753
[収録曲]
01. 江戸をKILL II(問答無用セレクション“金賞”より)
02. マテリアのリズム
03. ソウル東京
04. 左の人
05. お前を抱きしめたら
06. うたごえはいまも…
07. 風の中のメモリー
08. 夕立ちと二人
09. 救いの丘
10. 新宿公園から宇宙
11. 星になったア・イ・ツ
12. 明日の唄(歌乃誉“白”より)

   ◆   ◆   ◆

■『ジャカジャーン!ブンブン!ドンドコ!イェー!』
2021年12月8日(水)発売
¥3,300(税込)/ TECI-1754
[収録曲]
01. ジャカジャーン!ブンブン!ドンドコ!イェー!
02. あおっぱな(関ジャニ∞提供曲)
03. ももいろ太鼓どどんが節(ももいろクローバーZ提供曲)
04. 夏番長(TUBE提供曲)
05. はやぶさロッキンGOGO!(はやぶさ提供曲)
06. 魁!祭OTOKO(祭nine.提供曲)
07. 夏'n ON-DO(寺嶋由芙提供曲)

   ◆   ◆   ◆

■通販限定スペシャルボックス『ゴールデン玉手箱』
2021年12月8日(水)発売
3CD+3DVD+付録
¥16,500(税込)/ TEI-212 / 通信販売限定
[玉手箱の内容]
アルバム3枚
・「リズム&ビ-トニク'21 & ヤングデイズソング」
・「痛快!ビッグハート維新'21」
・「ジャカジャーン!ブンブン!ドンドコ!イェー!」

DVD3枚
ライブ映像集&「ジャカジャーン!ブンブン!ドンドコ!イェー!」MV&ドキュメント
※ライブ映像集は、2021/6/29@渋谷CLUB QUATTRO、7/14@札幌ベッシーホール、10/20@浅草花劇場の3公演より50曲程収録

[付録]
1.金メダル
2.粗品タオル
3.貴重写真24枚&自由にデコレーションして楽しむアルバム
4.ステッカーシート
※1.メンバー4人がかじった跡が刻印されております。
※2.三十年に渡る留年を祝して、杉並じゃがいも大学より贈られました。
※3.2021年、1年を通してメンバー同士で「写ルンです」で撮影し合った撮り下ろし写真でございます。
※4.アルバムをご自由にデコレーションしてお楽しみください。

■2022年ツアー情報

詳細等、後日ご案内いたします。
2022年
3月4日(金)HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
3月6日(日)高崎club FLEEZ
3月11日(金)仙台Rensa
3月12日(土)郡山HIPSHOT JAPAN
3月18日(金)岡山YEBISU YA PRO
3月20日(日)福岡BEAT STATION
3月21日(月・祝)小倉FUSE
3月23日(水)滋賀U★STONE
3月26日(土)新潟GOLDEN PIGS RED STAGE
4月2日(土)松本ALECX
4月3日(日)金沢AZ
4月7日(木)奈良NEVER LAND
4月9日(土)広島SECOND CRUTCH
4月10日(日)高松DIME
4月16日(土)水戸LIGHT HOUSE
5月14日(土)大阪umeda TRAD
5月15日(日)大阪umeda TRAD
5月19日(木)札幌ペニーレーン24
5月20日(金)札幌ペニーレーン24
5月28日(土)名古屋CLUB QUATTRO
5月29日(日)名古屋CLUB QUATTRO
6月2日(木)恵比寿LIQUIDROOM
6月3日(金)恵比寿LIQUIDROOM

◆怒髪天 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報