スカート、ニューSG「海岸線再訪」12月に発売。1年3ヶ月ぶりのワンマンライブも決定

ツイート

スカートが、約1年ぶりのオリジナルニューシングル「海岸線再訪」を12月に発売することが発表された。

表題曲となっている「海岸線再訪」は、JBL『Tour Pro+ TWS』ウェブCMソングに起用された楽曲で、本人は「スカートでも屈指の抜けのいいポップチューンになりました。欠落を欠落としないためにいろいろ見つめ直す、という珍しくポジティヴな詩になった気がしています。はやくライヴにかけたい!」とコメントしている。



さらに、恵比寿LIQUIDROOMにてワンマンライブを開催することが決定した。ライブタイトルは<The Coastline Revisited Show>。スカートとしては初のリキッドルームでのワンマンライブとなり、2020年9月に開催された10周年記念ワンマン<真説・月光密造の夜>から約1年3ヶ月ぶりのワンマンライブとなる。チケットは10月23日(土)正午より先行受付が開始する。

<The Coastline Revisited Show>

■日程/会場
2021年12月5日(日)恵比寿LIQUIDROOM
OPEN 17:00/START 18:00

■チケット
ADVANCE 4500円(+1DRINK)

チケット先行受付
受付期間: 10月23日(土)12:00〜10月31日(日)23:59
受付URL: スカート オフィシャルHP(https://skirtskirtskirt.com/)およびカクバリズムのHPにて
受付方法:抽選

■注意事項/備考
※枚数制限 : 先行 2枚/一般 2枚(同行者の個人情報も取得する)
※電子チケットのみの取り扱い、店頭販売なし
※危険行為・迷惑行為の禁止
※小学生以下入場不可、中学生以上チケット必要
※購入者以外の入場はお断りさせていただきます。※開催時の情勢により、客席のレイアウト、レギュレーションなど変更になる可能性がございますのでご了承ください。

▼新型コロナウィルス感染症に関する注意事項
・新型コロナウィルス感染症の著しい状況悪化、または行政の指導、規定変更などにより公演開催が困難な場合は止むを得ず公演中止の判断をする場合がございます。
・当日の会場での検温結果によりご入場をお断りする場合がございます。
・体調不良、または濃厚接触者の可能性があり来場が困難となった場合、また運営側でご入場不可と判断させて頂いた場合でもチケットの払い戻しは行いません。

この記事をツイート

この記事の関連情報