FAKYのAKINA、配信SG「FUTURE」リリース。『Rolling Stone』生配信ライブへの出演も決定

ツイート

FAKYのAKINAが本日10月27日(水)に配信シングル「FUTURE」をリリースした。

◆ミュージックビデオ

「FUTURE」はLUCKY TAPESのメンバーであり、iri・向井太一などを手掛けてきたKai Takahashiがプロデュースを手掛けた楽曲。

AKINA初の全日本語詞となっており、彼女の甘美な歌声と、Kai Takahashiが創り出すチルなサウンドが見事にマッチし、こんがらがった思考をシンプルに、そして前向きにしてくれる作品となっている。

AKINAは今作について「FUTUREとは、私にとって自分自身を見つめ直すことと自由を意味します。ここ1、2年は家にいる時間が長く、目的を失ったように感じることがありましたが、そのような暗い時期は変化のために必要であり、この曲は、再び道を見つけようとするためなら、苦労しても構わないということを示していると思います」とコメントしている。

また、Kai Takahashiは「カリフォルニア出身であるAKINAのほぼ全編日本語詞という意欲作をプロデュースさせて頂きました。彼女のハスキーで力強い歌声は、ちょうど1年前のコロナ初期真っ只中に書いた前向きな歌詞にとてもマッチしていて、歌声が乗った瞬間に曲のスケールがぐっと広がった様に感じました。グループとの両立は大変かと思いますが、これからもFAKYのメンバーとして、ソロアーティストとしてのAKINA両方のご活躍を楽しみにしています!」とのコメントを寄せた。

さらにこのリリースと共に、10月28日(木)23時(日本時間)からアメリカで創刊50年以上を数える大手音楽カルチャーメディア『Rolling Stone』のTwitchにて生配信ライブを実施することも明らかにした。

『Rolling Stone』での生配信ライブは、過去にgirl in redやmxmtoonなど欧米の気鋭のシンガーソングライターが多数出演。日本のアーティストが出演するのは、MIYAVIに引き続き、AKINAが2回目。また日本の女性アーティストでは初めてとなり、まさに快挙と言えるだろう。

■「FUTURE」ストリーミング & ダウンロード
https://avex.lnk.to/FUTUREPR


『Rolling Stone』生配信ライブ

日時:10月28日(木)23:00 JST / 10:00 ET
配信チャンネル:https://www.twitch.tv/rollingstone

◆AKINA オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報