ルディ・サーゾ、ランディ・ローズの殿堂入り式典に「彼の十字架を持って行く」

ツイート

ランディ・ローズが今年、ロックの殿堂のミュージカル・エクセレンス賞で、その功績を称えられる際、旧友ルディ・サーゾはローズの十字架とブレスレットを身につけ、立ち会うという。

◆関連画像

サーゾは、ロックの殿堂の式典を4日後に控えた火曜日(10月26日)、「ランディがRRHOFに殿堂入りする前の最後の投稿だ!」と始まるメッセージをFacebookに掲載した。「ブラザーが殿堂入りする場に、俺は彼を象徴するものを何か持って行きたかった。だから、俺は彼が愛した十字架とブレスレットを身につける。彼はこの十字架をオジーとツアー中、オクラホマで手に入れた。彼にとってとても特別なもので、買ってからずっと身につけてた……」

「RR Charmには気づいた? ブラザーと過ごした最後のクリスマスに、俺がプレゼントしたものだ。彼は以降、いつもこれを十字架と一緒につけてた……。でも、そのたった3ヶ月後、彼は逝ってしまった。墜落事故から取り戻し、修復したんだ。俺にとっては大切なんてものじゃない。土曜の夜、彼が殿堂入りする際、俺は誇りを持ち、これを身につける。彼が俺と共にあるのは間違いない(“ママ”もだ)。神のご加護を、ブラザー! ローズ・ヒストリー」



ロックの殿堂の式典は10月30日に米オハイオ州クリーブランドで開催される。ローズのプレゼンターはまだ発表されていない。

Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報