Yaeji&OHHYUK、2つの新曲とMV公開

ツイート

ソウルを経由し現在はNYに拠点を置くエレクトロニック・プロデューサー/DJ/ヴォーカリストのYaejiが、ソウルを拠点とするインディーズバンド、HYUKOHのメンバーであるOHHYUKと共同で、2つのニューシングルとミュージックビデオ「29」と「Year to Year」を突如発表した。この曲は、2人の間で交わされたスケッチから始まり、今年の初めに2人がソウルでスタジオセッションを行ったことにより動き出した。

◆Yaeji&OHHYUK 関連動画&画像


互いのスタイルに影響を受けた2人の新しいダブル・シングルは、それぞれのアーティストの個性的な表現が全体的なバランスを保っている。「29」では、OHHYUKのインディー風の脈打つようなドラムと、ボサノヴァ調のギターに合わせて、Yaejiがトランスのような、彼女独自のスタイルでラップを披露している。一方、「Year to Year」は、ドラムンベースにインスパイアされたブレイクダウンが入ているが、比較的シネマティックでインディーズらしい仕上がりになっている。これらの最新曲で、Yaejiはまたしてもポップの境界線を探っていることが分かるが、OHHYUKの独特なオルタナ・インディの影響を受けていることが、これらの楽曲を特徴付けている。


「Year to Year」を監督したのは、YaejiとOHHYUKのコラボレーターであり、ソウルを拠点に活動するDQMで、「29」を監督したのはdada.serviceのクリエーターであるNam Eunuk。また今回の両A面シングルは2022年2月11日(金)に7インチ・シングルとしてもリリースが決定。本日より各店にて随時予約がスタートする。


『29” AND “YEAR TO YEAR』

2021年10月28日(木)
BEAT RECORDS / XL RECORDINGS

***両A面シングルは2022年2月11日(金)に7インチ・シングルとしてもリリース が決定。本日より各店にて随時予約がスタートする。
https://www.beatink.com/products/detail.php?product_id=12172

デジタル情報はこちらから
https://yaeji.ffm.to/ohhyuk

◆Beatink オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報