超特急、ロシアンハードベース本場の様式に則った「Добрый день」MV公開

ツイート

超特急が10月20日に配信リリースした新曲「Добрый день」のミュージックビデオを解禁した。

◆「Добрый день」 MV

最新アルバム『Dance Dance Dance』の先行配信でもある本作は、ロシア発祥のハードベースミュージック。ミュージックビデオも廃墟を舞台にした本場の様式に則ったものとなっている。今作はすべての歌唱をダンサー4人が担当しているが、ミュージックビデオにはボーカルのタカシを含めたメンバー5人全員が登場し、摩訶不思議な超特急ワールドを見せつける。

コサックダンスを彷彿させる足技を交えつつ、無機質なビートに乗って4人が小刻みな動きをシンクロさせるクール&シュールなダンスは、s**t kingzのKazukiと、Show-heyが振付を担当している。

映像で彼らが着ているアディダスのジャージや、ヤンキー座り、廃屋に廃車というシチュエーションなどは、すべてがロシアンハードベースそのもの。本場の文化を忠実に再現する一方、そこに大きなラジカセを担いで乗り込むタカシは、ひとりヒョウ柄をまとって無表情でステップを踏んだり、踊る4人の周りを自転車で走ったりと異質なムードを漂わせ、カオスな役回りを一手に引き受けている。


   ◆   ◆   ◆

■2号車 カイ コメント

「Добрый день」のMVが解禁されました。
今回のテーマは「クール&シュール」ということで、ダンサー陣のパフォーマンスを楽しんでいただけたら嬉しいです。ロシアンハードベースをリスペクトした演出、衣装、楽曲を思う存分堪能していただけたら嬉しいです。そしてパフォーマンスをしているダンサー4人よりも目立っている人物にも注目してください!

   ◆   ◆   ◆

■3号車 リョウガ コメント

かっこいいと思えばダサく、ダサいと思えばかっこいい。そんな不思議なMVが出来上がりました。
曲に参加していないあの方が一番目立っているのは何故なのでしょうか。
コレカラ ミンナデ メチャクチャMVミマクロウ ミマクロウ

   ◆   ◆   ◆

■4号車 タクヤ コメント

かっこいい曲をかっこいい映像に仕上げないのが超特急でございます。独特な動き、世界観に注目です。
廃工場で撮影したので、終わった時には鼻の中が真っ黒でした。撮影終わりのシャワーが最高に気持ちよかったです。

   ◆   ◆   ◆

■5号車 ユーキ コメント

今回の新曲「Добрый день」はロシアをテーマにロシアンハードベースをサウンドに取り入れた中毒性溢れるカッコいい曲になっています!世界観強めで激しいダンスシーンもあれば、サビでは急に左右交互に揺れて、まさにロシアの建物「クレムリン」を彷彿とさせるダンスになっています。
ロシアのカルチャーをリスペクトしながらも、超特急らしさを感じるユーモアで遊び心溢れるシーンが詰め込んだ作品を堪能してください。とあるスペシャルゲストTが盛大にドーブリジェンの世界観を引き立ててくれていますよ!お楽しみあれ!

   ◆   ◆   ◆

■7号車 タカシ コメント

超特急史上ヤバイMVが出来ました。今回の「Добрый день」、僕はレコーディングやパフォーマンスは一切参加していません。ダンサーの皆ならではのかっこよさやヤンチャなイメージをここまで最大限引き出せた、他に二つとない特別な作品になっています。是非チェックしてください。
MVは僕も出演できると言う事だったので、気合い入れていきました。
そんな主張強めの僕にもMV観る3回目くらいのタイミングで思い出していれば注目してみて下さい。

   ◆   ◆   ◆

■『Dance Dance Dance』

2021年11月10日(水)
【初回限定盤】CD+Blu-ray
ZXRC-2081(POS:4582465230995)/税込¥7,480
【通常盤】CD
ZXRC-2082 (POS:4582465231008)/税込¥3,300
収録楽曲(初回限定盤13曲収録/通常盤14曲収録)

この記事をツイート

この記事の関連情報