つじあやの、10年ぶりオリジナルフルアルバム『HELLO WOMAN』自身の誕生日にリリース

ツイート


昨年メジャーデビュー20周年イヤーを迎えたつじあやのが、2010年にリリースされた『虹色の花咲きほこるとき』以来約10年ぶりとなるオリジナルフルアルバム『HELLO WOMAN』を、自身の誕生日である2022年1月6日にリリースすることが決定した。

本作『HELLO WOMAN』は、デビュー20周年を契機に、シンガーソングライターとしてのキャリアを重ねながら、私生活においても恋愛・結婚・出産・子育ても経験してきたこれまでを振り返り、1人の女性として自分自身と改めて出会い向き合う中で制作されたという。彼女の代表曲でもある「風になる」でもアレンジを担当し今作では現在放送中のNHK Eテレアニメ『舞妓さんちのまかないさん』のオープニングテーマに起用されている「明日きっと」等を担当した根岸孝旨や、近年彼女のCMタイアップ曲を中心としたアレンジを多く手がけている曽我淳一をはじめ、今作が初コラボとなるコトリンゴ、ミト(クラムボン)、Yamato Kasai(Mili)がアレンジャーとして参加。時に疲れ、色褪せ、心迷わせながらも歌い続けた様々な女性たちの姿をそれぞれ描いたという今作は、これまでどおりのつじあやのらしさがトレースされた楽曲から、心の奥底にあるリアルな感情を表現した新しい歌詞の世界観へとチャレンジした楽曲まで全10曲が収録されるということだ。

あわせて、本作全体を象徴するひとつのアイコンとして、画家、有元利夫の絵画作品「占いのテーブル」が全面に使用されたアルバムジャケット写真が公開された。

さらに、初回限定盤のみに付属されるDVDには、ビクタースタジオを会場に、レコーディングさながらの機材を通してオーディオ配信のみで2020年に実施された、ワンマンライブとしては2019年公演以来となるスタジオ生配信ライブ時に撮影された映像から、「風になる」や「泣き虫レディバード」の弾き語りなど全6曲のライブパフォーマンスが収録される。

今後、店舗別オリジナル購入特典の内容や収録楽曲の詳細なども、続々と明らかになる予定ということ。

オリジナルアルバム『HELLO WOMAN』


2022.01.06 Release

[販売形態]
初回限定盤 CD(10 曲)+LIVE DVD(6 曲)/VIZL-1902/¥4,500+消費税
通常盤 CD(10 曲)/VICL-65506/¥3,000+消費税

iTunes Store ほか主要配信サイト、ストリーミングサービスで1月6日より配信予定

[収録内容]
<CD>
01.アンティーク
02.明日きっと
03.泣き虫レディバード
04.シンデレラ
05.お別れの時間
06.Killer Queen
07.朝が来るまで
08.ただの人
09.にじ
10.おやすみなさい

<DVD>(初回限定盤のみ付属)
2020.9.21 “ビクタースタジオから歌をこめて” Live at VICTOR STUDIO 302st
01.クローバー
02.風になる
03.泣き虫レディバード
04.パレード
05.愛する人へ
06.Sweet Happy Birthday

[チェーン別オリジナル購入特典]
下記対象店舗・チェーンにて、アルバム 「HELLO WOMEN」(VIZL-1902・VICL-65506)のいずれか1枚をご予約・ご購入いただいた方に、先着でオリジナル特典をプレゼントいたします。

■TOWER RECORDS 全国各店 / TOWER RECORDS ONLINE特典
オリジナル特典「内容後報」<A>

■HMV全国各店/ HMV & BOOKS online特典
オリジナル特典「内容後報」<B>

■Amazon.co.jp特典
オリジナル特典「内容後報」<C>

■楽天ブックス特典
オリジナル特典「内容後報」<D>

■VICTOR ONLINE STORE限定特典
オリジナル特典「内容後報」<E>

※Amazon.co.jp では、特典付き商品のカートがアップされます。特典をご要望のお客様は特典付き商品をお買い求め下さい。
※上記各特典ともに数に限りがございます。お早めにご予約下さい。
※特典対象店舗は順次追加となることがございます。
※一部、特典の取扱いが無い店舗もございます。予めご了承下さい。
※特典の内容・デザインは予告なく変更する場合がございます。
※確実に入手をご希望の方は、事前に各店舗様へご確認いただくことをお奨めいたします。

この記事をツイート

この記事の関連情報