キッス、ラスベガス長期公演を中止?

ツイート

キッスが、12月終わりからラスベガスのZappos Theater(プラネット・ハリウッド・ラスベガス・リゾート&カジノ内)でスタート予定だった長期公演の開催を中止したようだ。数日前、キッスのツアー・クルーから、現場での新型コロナウイルス感染拡大防止対策が十分ではないとの声が上がっているとの記事が『Rolling Stone』誌に掲載されたばかりだった。

◆キッス画像

キッスのラスベガス長期公演は、12月29日に開幕し、大晦日、元旦を含め、2月5日までの期間に計12公演が予定されていた。バンドからまだ正式発表はないものの、『Las Vegas Review-Journal』によると、Zappos Theaterはチケット所有者には、購入先から返金方法に関し連絡があるとコメントしているという。

すでに、チケット販売会社Ticketmasterから「あなたの(購入した)イベントはキャンセルされました」と知らせるメールが届いたとSNSで報告する人が現れている。



キッスは10月半ば、ポール・スタンレーの長年のギター・テックだったFran Stueber氏(53歳)を新型コロナウイルスにより喪った。Stueber氏は陽性との結果が出て2日後、隔離/療養していたホテルの一室で亡くなったという。『Rolling Stone』誌は先週終わり、ツアー現場での感染防止対策が十分ではないと主張するクルー3人の話を伝えていた。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報