ニッキー・シックス、世界の文化を学べる児童書の出版を計画中

ツイート

モトリー・クルーのニッキー・シックス(B)は、先月、新たな自伝『The First 21: How I Became Nikki Sixx』を出版したばかりだが、すでに次の本を計画しているという。次回は児童書で、来年には出版したいそうだ。

◆ニッキー・シックス画像

彼は、『The Aquarian Weekly』のインタビューで、こう明かした。「俺と妻は、想像力を使い、いろんな国へ行く小さな女の子の物語に取り掛かっている。彼女はアフリカへ行き、そこの少年や少女から彼らの文化について教わる。英国にいくのもありだ。ワイオミングでは馬について学び、日本へ行き、食事や文化、言葉を学ぶ。それって素晴らしいアイディアだろ。来年、出版するつもりだ」

シックスはドイツの『Radio Bob!』のインタビューでも児童書について語っており、そのときは「多様性について親が子供たちに読み聞かせる」ものを書きたいと話していた。

シックスは2014年に27歳年下のモデル、コートニー・ビンガムと結婚し、2019年、60歳のときに娘ルビーちゃんが誕生。現在、子育ての真っ最中だ。





Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報