スリップノット、新曲「The Chapeltown Rag」をリリース

ツイート
PHOTO CREDIT: ALEXANDER GAY

スリップノットが、日本時間11月5日(金曜日)、ニュー・シングル「The Chapeltown Rag」をデジタル・リリースした。

◆スリップノット画像、動画

バンドは前日、「明日、ニュー・シングルをリリース。KNOTFEST LAでライヴ・パフォーマンス」「NY時間12AM、LA 9PM、UK 4AM」と告知していた。

コリィ・テイラーによると、曲は、70年代後半に英国ヨークシャー、チャペルタウン周辺で起きた連続殺人事件を追ったNetflixで配信中のドキュメンタリー『ヨークシャー・リッパー:猟奇殺人事件の真相』にインスパイアされているそうだ。「でも、歌詞的には、ソーシャル・メディアがメディアそのものになるとき起こり得る様々な情報操作について取り上げている。これらの情報操作は俺らを別の方向へ導くことができる。そして、俺らはそれに依存しつつある。それって、ものすごく危険だ」




テイラーは先月、スリップノットのニュー・アルバムの制作状況について問われると、「かなり終わりに近い。多分、80%はできたな。いま、いくつかの曲を完成させようとしているところだ。俺は、あと2曲くらい歌うものがある。だが、これは言っておく。来月かそこいらに新曲を聴いたとしても驚くな」と話していた。

スリップノットは5日(金曜日)、LAで初となる<KNOTFEST>を開催し、その模様を世界に向けライヴ配信する。日本時間では6日の午前10時に配信スタート予定。詳細はknotfest.veeps.comまで。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報