【ライブレポート】超特急、初出演の<バズリズムLIVE>でトリを務める

ツイート

超特急が、11月6日に神奈川・横浜アリーナにて行われた<BUZZ RHYTHM LIVE’21>Day2に出演。バズリズムLIVEへの出演は初めてながらトリを務めた。

◆ライブ写真

超特急の出番となりOvertureが流れると、ペンライトが鮮やかに会場を照らし、メンバーカラーのスーツを着たメンバーが登場。「SAY NO」からアクセル全開でステージがスタートし、曲中ではNiziUの縄跳びダンスを歌いながら踊るなど、1曲目から超特急らしさ全開で会場全体が釘付けに。


当日には、最新アルバムに収録予定の楽曲「Dance Dance Dancing!」と、ビルボードチャートTop10入りをはたしたK-POP風ナンバー「같이 가자」を初披露。また、「Winter Show」「超ネバギバDANCE」「Burn!」など、ライブ鉄板曲のメドレーなどで畳みかけ、終始会場全体が盛り上がる圧巻のライブとなった。



写真:米山三郎

■<BUZZ RHYTHM LIVE’21>

Day2 2021年11月6日(土)神奈川・横浜アリーナ
[セットリスト]
M1.SAY NO
M2.超えてアバンチュール
M3.Booster
M4.같이 가자
M5.Winter Show
M6.超ネバギバDANCE
M7.Burn!
M8.Dance Dance Dancing!

■『Dance Dance Dance』

2021年11月10日(水)
【初回限定盤】CD+Blu-ray
ZXRC-2081(POS:4582465230995)/税込¥7,480
【通常盤】CD
ZXRC-2082 (POS:4582465231008)/税込¥3,300
収録楽曲(初回限定盤13曲収録/通常盤14曲収録)

この記事をツイート

この記事の関連情報