“泣きながら歌う”シンガー・こはならむ、HoneyWorksプロデュースで2曲同時メジャーリリース

ツイート

“泣きながら歌う”動画がYouTubeで人気の新人ボーカリスト・こはならむが、本日11月8日に「迷えるヒツジ」「不完全花」の2曲をavexからメジャーリリースした。

◆ミュージックビデオ

2曲共、HoneyWorksとタッグを組んで制作されており、「迷えるヒツジ」はキャッチーなボカロサウンドに言葉遊びがつまったリリックが乗っかった中毒性抜群の楽曲、「不完全花」は代名詞でもある“感情をたくさん込めて”歌いあげたバラード曲と、対照的な2曲となっている。

これらの楽曲は、人気インフルエンサーらがキャストとして名を連ねるYouTubeドラマ『add9code』(出演:紺野彩夏、曽田陵介、かが屋・賀屋壮也、景井ひな、樋口晃平、ゆな)の主題歌及び劇中歌として起用されており、既にファンの間では話題となっていた。


特に「不完全花」は、ボカロPを主人公とした本ドラマでストーリーの鍵となる楽曲となっていた。11月7日の最終回公開直後に行われた生配信アフタートークでは、キャスト陣とこはならむのトークもあり、ドラマ内では発表されていなかった「不完全花」の楽曲タイトルもこはならむから発表された。現在、ミュージックビデオも公開されている。



TikTokで先行配信していた「迷えるヒツジ」は、TikTok公式プレイリスト「バズるかも?!」に選ばれており、ゆら猫、ゆな、Mumeixxx など人気TikTokクリエイターによる“踊ってみた”動画が投稿され、早くも盛り上がりを見せ始めている。

そして「迷えるヒツジ」は“楽曲カバー選手権”も開催中。エントリー期間は11月8日~11月21日迄の2週間で、優勝者には、こはならむとavexと共同でオリジナル楽曲を1曲制作して配信リリースできる権利が与えられ、さらにそのオリジナル楽曲をこはならむが感情を沢山込めてカバー投稿するといった特典が用意されている。


リリース情報

2021年11月8日(月)リリース

「迷えるヒツジ」
https://kohanalam.lnk.to/Mayoeru_HitsujiPR

「不完全花」
https://kohanalam.lnk.to/FukanzenkaPR
楽曲カバー選手権”案内ページ:http://cp-granite.com/songcoverchampionship2/

この記事をツイート

この記事の関連情報