ポール・スタンレー、父が101歳で死去

ツイート

キッスのポール・スタンレーが、父ウィリアムさんが亡くなったことを公表した。

◆ポール・スタンレー画像

スタンレーは日曜日(11月7日)、「俺の父、William Eisenが101年7ヶ月過ごした後、この世を去った。知識への彼の渇望が枯渇することはなかった。彼は実際、どの話題についても話すことができた。家族への愛同様、俺の業績に対する彼のプライドは心温まるものだった。彼は、いつも俺と一緒にいると言っていた。これからもだ」と、Twitterで父の訃報を伝えた。

スタンレーは毎年、父の誕生日(4月7日)にお祝いの言葉をツイートしており、今年は「俺の父が今日、101歳になった!! ハッピー・バースデー! これまで以上にあなたを愛している。あと101年ここにいてほしい」とつぶやいていた。



スタンレーは2012年に母エヴァさんを88歳で喪った。

キッスは10月半ばに<End Of The Road>北米ツアーを終了し、10月29日から11月3日までクルーズ・フェスティバル<Kiss Kruise>を開催していた。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報