超特急、ニューAL『Dance Dance Dance』全曲紹介ティザー映像公開

ツイート

超特急が11月10日にリリースするアルバム『Dance Dance Dance』の全曲紹介ティザー映像を公開した。

◆ティザー映像

前作より3年ぶりとなるアルバム『Dance Dance Dance』は、“世界各国に超特急の名前と音楽を広げ、世代を超えて踊れる作品”をテーマに、世界各地の音楽や風俗を超特急流のダンスミュージックに昇華させた1枚。収録曲はサンバ曲「CARNAVAL」や、K-POPをフィーチャーしたリード曲「같이 가자」、初めてダンサー4人だけで歌唱を担当したロシアンハードベース「Добрый день」、ヨーデルとEDMがマリアージュを果たした「Yodelic Fire」等となっている。

ティザー映像では、アルバムに収録の全14曲(内、1曲は通常盤のみに収録)のサビが、それぞれ約20秒ずつ公開。映像には既に公開済みの「CARNAVAL」「같이 가자」「Добрый день」のミュージックビデオが使用され、ポップス、EDM、R&B、バラード、ファンク、スカと多彩なジャンルのビートに、5人のダンスが巧みに組み合わされている。


この記事をツイート

この記事の関連情報