小林柊矢、メジャーデビュー曲「君のいない初めての冬」リリース決定

ツイート

小林柊矢のメジャーデビュー曲「君のいない初めての冬」が11月24日にリリースされることが決定した。

◆小林柊矢 動画、画像

「君のいない初めての冬」は、別れた恋人への想いを断ち切れず、独り寂しい冬を過ごす主人公の心情を唄ったラブソング。リリースの発表に合わせてリリックビデオも公開された。


小林柊矢は次のようにコメントしている。

   ◆   ◆   ◆

■小林柊矢 コメント

メジャーデビュー。正直まだあんまり実感は湧いていません。でも僕がやる事はこれからも変わらなくて、良い曲を作り続けて、時にはみんなの背中を押したり、時には一緒に泣いたり。そんな風にみんなの人生の色んな場面に寄り添っていけるようなアーティストになってみせます。そして今回のメジャーデビュー楽曲「君のいない初めての冬」は、別れた彼女への未練が沢山残ったまま、タイトルの通り、彼女のいない初めての冬を迎えてしまう男性を切ない心模様を描いた曲になっています。これからの寒い季節にピッタリな曲だと思います。編曲にはトオミヨウさんをお迎えして、一つ一つの楽器の音色、バランスにこだわった、とても有意義で印象的なレコーディングを経験させてもらいました。ぜひ、これから公開されるMusic Videoも全て合わせて楽しんでもらえたら嬉しいです。これからも小林柊矢から目を離さずについてきてください!応援よろしくお願いします。

   ◆   ◆   ◆

DEDUT DIGITAL RELEASE SINGLE「君のいない初めての冬」

2021年11月24日(水)配信開始

この記事をツイート

この記事の関連情報