フランキー・バネリ、70回目の誕生日にレインボー・バーに胸像設置

ツイート

故フランキー・バネリの70回目の誕生日だった11月14日、米ウエスト・ハリウッドにあるレインボー・バー&グリルに彼の胸像が設置された。

◆関連画像

この日同バーで開かれた、胸像のお披露目と誕生日のお祝いを兼ねたイベント<Frankie Banali Celebration Of Life - 70th Birthday Party>には、クワイエット・ライオットの現メンバー(ルディ・サーゾ、アレックス・グロッシ、ジジー・パール、ジョニー・ケリー)、元メンバーのショーン・マクナブをはじめ、グレン・ヒューズ、ダグ・アルドリッチ、ギルビー・クラーク、元AC/DCのサイモン・ライト、ガンズ・アンド・ローゼズのディジー・リードらが出席したという。



フランキー・バネリは癌との闘病の末、2020年8月20日に68歳で死去。このイベントの翌日(15日)には、米ロサンゼルスにあるフォレスト・ローン・メモリアル・パーク(ハリウッド・ヒルズ)でファンも招いた告別式が執り行われた。

その模様は世界配信され、バネリのFacebookでは式のプログラムがダウンロードできるようになっている。



クワイエット・ライオットは今月6日、新ラインナップで初となる公演を開いた。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報