ケンイシイ、10年ぶりのライブをオンラインで開催

ツイート

ケンイシイがエクスクルーシヴライブ「ART OF OPERATION -KEN ISHII Exclusive Live Set-」を2021年11月22日(月)に配信する。

◆ケンイシイ 関連画像

業界最高レベルの音質を誇り、山下達郎や坂本龍一、久石譲、さらには藤井風など“音”にこだわる様々なアーティストの寵愛を受け、多くのライブ配信を行ってきた国内屈指の動画配信サービス「MUSIC/SLASH」。

同サービス内で2020年より配信しているDJライブストリーミング「ART OF OPERATION」にて、11月22日(月・祝前)にナビゲーターのケンイシイが約10年ぶりとなるエクスクルーシヴライブを披露することが決定した。

1993年のデビュー以来、日本はもとより世界中で大活躍。数多くのアンセムを発表し、DJとしてもあらゆる国でプレイしてきたケンイシイ。2017年にはベルギー発の世界最高峰のダンスミュージックフェス「Tomorrowland」でも喝采と称賛を集め大きな話題に。「ART OF OPERATION」ではそんなケンイシイをはじめとする出演DJの姿をあらゆる角度からカメラに収め、DJの芸術的かつ有機的なプレイを徹底解剖。そして、毎回スペクタルなセットで視聴者を魅了してきた。

今回はそのスペシャル版として「ART OF OPERATION -KEN ISHII Exclusive Live Set-」と銘打ち、ケンイシイが約10年ぶりにライブを敢行。配信でのライブはケンイシイ史上初。さらには最新アルバム「Möbius Strip」リリース以来初のライブとなり、新曲はもとより往年の名曲も含め今のケンイシイだからこその、ライブでしか味わうことができない100%ピュアなKEN ISHIIサウンドを届ける。

なお、当日はLIVE終了後に、トークも配信。ぜひ最後までご覧いただきたい。

■ケンイシイ コメント

●10年間ライブをしなかった理由は?

たまたまDJとしてのリクエストばかりだったことと明確なライブの形が頭に浮かばなかったからかな。あとは“そのうちライブやりたいな”と思っていたらあっという間に時間が過ぎてしまって(笑)。
●約10年ぶりのライブは、どんなライブになりそうですか?

今やりたいことを全部合わせたものになりそうです。ハードウェアとソフトウェア、アナログとデジタル、手動と電動を組み込んで、昔の曲も最近の曲もこのライブだけの曲もプレイしようと思っています。

●ライブだからこそ見れるものはありますか?

ライブ用のアレンジ。その場の思いつきで加える&動かす音の数々。あとはDJの時にはない緊張しているであろう顔(笑)。

●DJの技を余すところなく映像で魅せるのがART OF OPERATIONです。今回のライブにおける視覚的な見所は?

リアルなライブであればライティングやビジュアル、お客の歓声も含めたトータルな魅せ方を考えますが、このART OF OPERATIONでのライブでは剥き出しの音、剥き出しの自分の動きだけを観て、聴いてもらうことになるのかなと。ガッツリ集中していきます。


「ART OF OPERATION -KEN ISHII Exclusive Live Set-」

配信日時:11月22日(月・祝前)20時配信開始
配信時間:約70分(LIVE 60 分、トーク10分)

【MUSIC/SLASHチケット受付詳細】
販売期間:11/22(月)19:59まで 絶賛発売中!
(公演日当日開演時間までの販売となります。)
販売対象国:日本
チケット料金:¥2,750(税込)
配信チケット販売URL:https://eplus.jp/kenishii-ms/

※アーカイブ視聴はございません
※端末1台につき1枚購入可能
※「配信視聴チケット」の上限枚数はございません。
※開演時間近くは大変混み合うことが予想されるため、時間に余裕を持ってご購入ください。
※11/21(日)22時以降はクレジットカード決済のみご購入可能です。
※お申し込み前に必ず視聴テストを実施し、ご自身のインターネット環境および視聴環境の動作確認の上、お手続きください。

「MUSIC/SLASH」
視聴環境確認/視聴テスト URL:https://trial.musicslash.jp

◆チケット販売に関する変更
なお、MUSIC/SLASHのチケットに関する仕様が変更となりました。チケットの購入は公演当日まで可能となり、購入後すぐに視聴案内のメールを送付いたしますので、ライブ配信直前に購入しても視聴できるようになりました。※公演開始予定時間を過ぎての購入はできません。

◆ケンイシイ オフィシャルサイト
◆MUSIC/SLASH オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報