エビ中、7枚目のオリジナルアルバム2022年3月発売。第1弾リード曲は大橋ちっぽけ初の提供曲

ツイート


私立恵比寿中学(略称:エビ中)が、昨日メンバー7名(休養中の柏木ひなた、中山莉子を除く7人)によるYouTube生配信を行い、2022年3月に7枚目のオリジナルアルバムをリリースすることを発表した。合わせて、11月26日から第一弾リード曲の配信および、アルバム特設サイトの開設も発表された。

昨日は、『FAMIEN ‘21 L.P.』のオンライン特典会の最終日。リアル特典会では恒例となっていたイベント終了後ファンへの感謝を、YouTube生配信でファンに伝えると同時に、今後のエビ中に関して楽しみな発表もあるかも!ということで内容が注目されていた。アルバムの特設サイトにファンやメンバーが投稿する動画や写真が、アルバムやミュージックビデオの素材となり、ファンとつながってこれから作品をいっしょに作り上げていくイメージで展開されるということ。アルバム制作の模様も逐一アップされていく予定だ。

またアルバムからの第一弾リード曲「Anytime, Anywhere」は、現在「常緑」がTikTokを中心に話題となっているシンガーソングライター、大橋ちっぽけ初の提供曲。11月25日のInterFM『MUSICLock with THE FIRST TIMES』(朝7:30~8:55)にてラジオオンエアが解禁され、11月26日より各DSPにて配信がスタートする。なお、今回の配信サムネイルはメンバー小林歌穂が書下ろしでデザインを手掛けた。



エビ中は、12月22日にライブCD『エビ中 秋声と螻蛄と音楽の輝き 題して「ちゅうおん」2021』をリリース。また12月27、28日には年末恒例の<大学芸会2021 ~Reboot~>を開催する。

ライブCD『エビ中 秋声と螻蛄と音楽の輝き 題して「ちゅうおん」2021』

2021年12月22日(水)発売 
【期間生産限定盤】
SECL-2730~2732
CD2枚組(ボーナストラック3曲)、映像特典:「シン・EVERYTHING POINT 1/2」Blu-ray 1枚組
豪華デジパック仕様(予定)フォトブック付 \7,300(Tax In)
※通常盤には9月26日(日)1部でのみ披露した3曲を追加収録。
※映像特典として、新メンバー加入〜安本彩花の復帰とTHE FIRST TAKEへの出演〜9人体制初のレコーディングなど、2021年夏までのエビ中を追ったドキュメンタリー
「シン・EVERYTHING POINT 1/2」(Blu-ray1枚組)をカップリング。(ドキュメンタリー 「シン・EVERYTHING POINT 2/2」は2022年発表予定となります。)

・収録曲
【DISC 1】CD
1 LIFE feat.bird
2 summer dejavu
3 誘惑したいや
4 朝顔
5 頑張ってる途中
6 大人はわかってくれない
7 トレンディガール
8 フユコイ
9 イエローライト ( ちゅうおん ver. )

【DISC 2】CD
1 シャングリラ / 小久保柚乃
2 CITRUS / 安本彩花
3 真夜中のドア〜stay with me / 真山りか
4 ダンデライオン〜遅咲きのたんぽぽ / 風見和香
5 黒毛和牛上塩タン焼680円 / 小林歌穂
6 深夜高速 / 桜木心菜
7 GLAMOROUS SKY / 星名美怜
8 ナンダカンダ / 中山莉子
9 白日 / 柏木ひなた
10 青い青い星の名前
11 中人DANCE MUSIC
12 なないろ ( THE FIRST TAKE ver. )
13 約束
14 蛍の光 ( ちゅうおん ver. )
15 イヤフォン・ライオット
- Bonus Track – (期間生産限定盤のみ収録)
16 COLOR
17 あなたのダンスで騒がしい
18 自由へ道連れ

【DISC 3】 Blu-ray
ドキュメンタリー「シン・EVERYTHING POINT 1/2」

この記事をツイート

この記事の関連情報