エルトン・ジョンとエド・シーラン、今週、クリスマス・ソングをリリース

ツイート

エルトン・ジョンとエド・シーランが、今週金曜日(12月3日)、かねてから話題となっていたクリスマス・ソング「Merry Christmas」をリリースすることを告知した。

◆関連画像、動画

2人は、エルトンの家を訪れたエドが手書きの紙で、「ハロー。去年のクリスマス、僕の友人、エルトン・ジョンから電話があり、“僕ら、クリスマス・ソングをやるべきだ”と言われた。僕は“そうだね、多分2022年にね”って答えた。でも実は、僕はその日にコーラスを作っていたんだ。それがこれ、僕らのクリスマス・ソング“Merry Christmas”だ。今週金曜日にリリースする」と伝える動画を公開した。

その後、2人に加え、ザ・ダークネスのフロントマン、ジャスティン・ホーキンスや人気TV司会者ジョナサン・ロス、“スノーマン”らが出演するミュージック・ビデオのティーザーも投稿された。

シングルの収益は、エド・シーラン・サフォーク・ミュージック寄金とエルトン・ジョン・AIDS基金へ寄付する。





シーランは今月初め、曲を「Merry Christmas」と名づけた理由について、「僕がつけたんだけど、多分、“メリー・クリスマス”って曲は山ほどあるから、変更することになるだろうと思ってた。で、Spotifyで“Merry Christmas”って検索したら何もなかったんだ。“Merry Christmas, Everyone”や“Happy Xmas (War Is Over)”はあったけど、“Merry Christmas”って曲はなかった。YouTubeでもチェックしたよ。驚いた」と説明していた。

Ako Suzuki


この記事をツイート

この記事の関連情報