カルメン・マキ、ライヴ・ナンバー「月夜のランデブー」が初音源化。初の配信シングルとしてリリース

ツイート


カルメン・マキが、12月15日(水)に初の配信シングル「月夜のランデブー」をリリースすることを発表した。

本作は、カルメン・マキがこれまで度々ライヴで披露してきた楽曲の初音源化作品。作詩はカルメン・マキ、作曲はギタリストのFalconが手掛けており、レコーディングにも参加している。また、ジャズ・ピアニストしても活動している伊藤志宏も本作のレコーディングに参加し、独特のプレイ・スタイルで楽曲の美しさに磨きを掛けている。

なお、同日には映像作品『50th Anniversary Live~デラシネって半世紀~』もリリース。こちらはカルメン・マキの音楽人生50周年を記念して行われた<デラシネライヴシリーズ>を収録している。

リリース情報

■DIGITAL SINGLE『月夜のランデブー』
2021年12月15日(水)配信スタート
作詞:カルメン・マキ 作曲:Falcon

■Blu-ray『50th Anniversary Live~デラシネって半世紀~』
2021年12月15日(水)発売
品番:KIXM-473 
価格:¥6,600(税抜価格6,000) 

<収録内容>
{Piano Solo}~アフリカの月
望みのない恋
波の音{朗読}
A Bird & A Flower
有り難き不幸せ
デラシネ
ムーンビーチの砂の上
カリプソブルー
ミズタマリ
夜の虹
はこぶねの唄
きのう酒場で見た女
たつまき
星めぐりの歌
かもめ
テネシーワルツ
彼女の笑顔
デラシネ
それはスポットライトではない
私は風
街角
ペルソナ
六月の詩
世界の果ての旅

【付録映像】
光る骨{朗読}
夜の虹
懐かしの我が家{朗読}
有り難き不幸せ


この記事をツイート

この記事の関連情報