工藤静香、新曲「島より」配信スタート。作詞・作曲は中島みゆき「今の静香ちゃんにぜひ歌って欲しい曲を書きました」

ツイート

工藤静香が、本日12月2日に新曲「島より」を配信リリースした。

「島より」は2008年11月に発表した41thシングル「NIGHT WING/雪傘」以来、13年ぶり6曲目となる中島みゆき作詞・作曲の書き下ろし楽曲。編曲は瀬尾一三が手掛けた。

本楽曲は中島みゆきから「今の静香ちゃんにぜひ歌って欲しい曲を書きました」と工藤へのメッセージが込められた、切ない大人の恋を歌ったバラードに仕上がっている。工藤静香自身も「本を読むように聞き手側によって色々と自由に考えることができる、とても素敵な歌です」と楽曲を表現している。

12月1日(水)から「島より」はNHK『ラジオ深夜便』内で"深夜便のうた"として毎日オンエア。また、12月7日(火)にはNHK総合にて19時57分から放送の『うたコン』へ工藤静香が出演する。


Digital Single「島より」

2021年12月2日(木)配信リリース
https://lnk.to/shimayori
作詞・作曲:中島みゆき
編曲:瀬尾一三

NHK『ラジオ深夜便』

ラジオ第1:毎日 23:05~5:00
FM:毎日 午前1:05~5:00
※深夜便のうた:毎日午前1時台に放送
「ラジオ深夜便」ホームページ:http://www4.nhk.or.jp/shinyabin/

この記事をツイート

この記事の関連情報