OBP、新AL『Scramble』をリリース。おおしま兄妹がTikTokで振り付けした「メンヘラうさぴょん」など全15曲収録

ツイート

OBPが、自身3枚目となるニューアルバム『Scramble』を本日12月1日に発売した。

本作はOBPにとって約2年ぶりとなるアルバムで、ライブ人気曲「時速1225km」や、アイドルが6股男に振り回されるドロドロな恋愛をテーマとした「ギャク結論」などを含む全15曲を収録。リード曲「メンヘラうさぴょん」は攻め攻めの歌詞を可愛く歌う姿に加え、おおしま兄妹がTikTok上でオリジナルダンスの振り付けを行ない話題となった。また、「責任者を呼んでこい」ではスーツをまとって激しくダンスを踊ったりするなど、まさにスクランブルなアルバムに仕上がっている。

OBPは本作のリリースを記念し、12月26日にはワンマンライブを池袋harevutaiにて開催する。


ニューアルバム『Scramble』

2021年12月1日発売
OBPD-0007 ¥3,000-(税込)
01. Overture –Scramble–
02. 時速1225km
03. メンヘラうさぴょん
04. あなたのことが好きでした
05. 冷凍メイド
06. Second Lover
07. また イチから
08. ツインテール
09. ぬいぐるみ
10. ユメアカリ
11. ギャク結論
12. 責任者を呼んでこい
13. ONE SCENE
14. ほら おいでよ
15. ReWORLD

この記事をツイート
365日、アイドルが作るアイドルメディア Pop'n'Roll 準備号創刊

この記事の関連情報