スピラ・スピカ、ジュビロ磐田の2022年シーズンソングアーティストに決定

ツイート

スピラ・スピカが静岡のプロサッカークラブ・ジュビロ磐田の2022年シーズンソングアーティストを担当することが決定した。

こちらは本日12月5日(日)に行われた明治安田生命J2リーグの最終節、ジュビロ磐田vsブラウブリッツ秋田戦のハーフタイムにて、スピラ・スピカが2021年のシーズンソング「UNITE」を歌唱した後に発表されたもの。スピラ・スピカは2020年、2021年もジュビロ磐田のシーズンソングアーティストを務めている。


2020年、2021年とシーズンアーティストとして全試合をチェックしながらサポーターと共に応援してきたスピラ・スピカ。2021年はJ2リーグの優勝、J1リーグへの昇格を決めたジュビロ磐田と共に、2022年はJ1リーグでの活躍を後押しする歌を届けると約束した。

■リリース情報

9thシングル「燦々デイズ」
【発売日】2022年2月2日(水)
【品番・形態】
通常盤:VVCL-2004 1,500 円+税
期間生産限定盤:VVCL-2005~6 1,700 円+税

■ツアー情報

<スピラ・スピカ One-Man Live 2021 winter『行こう!スピスピと一緒に夢の先へ!』>
2021年12月10日(金)
会場:東京・渋谷CLUB QUATTRO
時間:開場 17:45/開演 18:30
問い合わせ:HOT STUFF PROMOTION TEL:03-5720-9999

2021年12月12日(日)
会場:大阪・梅田CLUB QUATTRO
時間:開場 16:30/開演 17:00
問い合わせ:清水音泉 TEL:06-6357-3666

追加公演
2021年12月17日(金)
会場:静岡・浜松窓枠
時間:開場 18:30/開演 19:00
問い合わせ:サンデーフォークプロモーション静岡 054-284-9999

この記事をツイート

この記事の関連情報