鈴木雅之、ソロデビュー35周年を記念したカヴァーベスト&ライヴ映像作品同時リリース

ツイート


鈴木雅之が、2022年2月23日にソロデビュー35周年を記念したカヴァーベストアルバム『DISCOVER JAPAN DX』と、ライヴ映像作品『masayuki suzuki taste of martini tour 2020/21 ~ALL TIME ROCK 'N' ROLL~』を同時リリースすることを発表した。

東日本大震災をきっかけに“今こそ歌う「日本のうた」再発見”というコンセプトをもとにリリースしたカヴァーアルバム『DISCOVER JAPAN』シリーズは、サウンドプロデューサー服部隆之を迎えてオーケストラアレンジで制作。2011年に第一弾がリリースされて以来過去3作品をリリースしてきたが、今回リリースされる『DISCOVER JAPAN DX』はその3作品から鈴木雅之自身により厳選した曲に加え、新たにレコーディングした楽曲を収録した豪華デラックス盤としてリリースする。収録曲や商品詳細情報は近日公開されるようなので、どのような日本の名曲たちを鈴木がセレクトしているのかファンは続報を待とう。

同時発売される『masayuki suzuki taste of martini tour 2020/21 ~ALL TIME ROCK 'N' ROLL~』は、グループデビュー40周年記念全国ツアーより、大阪フェスティバルホールでのライヴを収録した映像作品。この日のライヴは、闘病から復帰したラッツ&スターのメンバーである桑野信義の復帰ステージと、公式関連動画が再生総数7,000万回を超える「DADDY ! DADDY ! DO !」でコラボレーションした鈴木愛理が駆け付けるなど、新型コロナウイルスの影響で延期を余儀なくされ、1年越しに2021年に開催された記念すべき一夜だ。

この記事をツイート

この記事の関連情報