竹原ピストル、ミニアルバム『悄気る街、⾆打ちのように歌がある。』2月発売

ツイート


2022年2月2日に竹原ピストルのミニアルバム『悄気(ショゲ)る街、⾆打ちのように歌がある。』がリリースされることが発表された。

今年8月に発売されたフルアルバム『STILL GOING ON』から僅か半年でリリースされる今作『悄気る街、⾆打ちのように歌がある。』には、テレビ朝日系バラエティ番組「電脳ワールドワイ動ショー」のエンディングテーマとして既にオンエアされている「せいぜい胸を張ってやるさ。」を含む新曲全5曲が収録される。

また、今作のジャケット写真は、収録曲の印象から京都の街と月をイメージ。なお、初回限定盤には新曲5曲の撮り下ろしミュージックビデオが収録されたDVDが付属する。ミュージックビデオがパッケージ化されるのは初めてであり、どういった作品が届けられるのか、監督やその内容などの詳細発表をファンは楽しみにしよう。

アルバム『悄気る街、⾆打ちのように歌がある。』


2022年2月2日(水)リリース
「せいぜい胸を張ってやるさ。」(テレビ朝日系「電脳ワールドワイ動ショー」エンディングテーマ)他
全5曲収録

■初回限定盤(CD+DVD)
VIZL-2007 / 税込価格\5,280(税抜価格\4,800)

■通常盤(CDのみ)
VICL-65659 / 税込価格\1,980(税抜価格\1,800)

■アナログ盤
VIJL-60277 / 税込価格\3,630(税抜き価格\3,300)

■配信
音楽ストリーミングサービスおよびiTunes Store、レコチョク、moraなど主要ダウンロードサービスにて2月2日より配信開始予定。

チェーン別オリジナル特典
下記対象店舗にて本作「悄気る街、舌打ちのように歌がある。」ご予約・ご購入の方に先着でオリジナル特典CD『「弾きガチャり」(弾き語り1曲入りCD)』(5種類のCDのうちランダムで1枚)をプレゼント!CDには今作収録曲5曲のうちいずれか1曲(計5曲)の“弾き語り音源“が収録されます。
*チェーン毎に盤面の絵柄が異なりますが、収録楽曲は対象チェーン全て共通でランダムになります。
*どの楽曲が収録されているかは手にして聴いてからのお楽しみとなります。

〔対象店/特典内容〕
・タワーレコード全国各店 / タワーレコード オンライン (Type A)
・HMV全国各店 / HMV&BOOKS online (Type B)
・TSUTAYA RECORDS 全国各店 / TSUTAYAオンラインショッピング (Type C)
・Amazon.co.jp (Type D)
・楽天ブックス (Type E)
・ビクターオンラインストア (Type F)

※Amazon.co.jp、楽天ブックスでは特典付き商品のカートがアップされます。
特典をご要望のお客様は特典付き商品をお買い求め下さい。
※特典は対象店によって盤面のデザインが異なります。
※特典には数に限りがございます。お早めにご予約下さい。
※特典がなくなり次第キャンペーンは終了とさせて頂きます。
※特典の内容・デザインは予告なく変更する場合がございます。
この記事をツイート

この記事の関連情報