小沢健二、新作アートワーク公開。本人デザインの特殊仕様

ツイート

小沢健二の1stアルバム『犬は吠えるがキャラバンは進む』の再発盤と、ニューシングル「飛行する君と僕のために / 運命、というかUFOに(ドゥイ、ドゥイ)」が12月22日にリリースされる。両作品のジャケットアートワークが公開された。

◆小沢健二 画像

歌詞カードやCD盤面を含めたアートワークはすべて小沢自身がデザインした特殊仕様で、いずれも完全生産限定盤として発売される。

『犬は吠えるがキャラバンは進む』のアートワークは、1993年のレコーディング時に小沢が作成した手書きの歌詞カードを大胆にレイアウトしたもの。歌詞は透明シートとプラスチックCDケースに蛍光インクで印刷され、オリジナル盤に付属していたセルフライナーノーツも再録される。CD盤面には旗とギターを持つ小沢のシルエットが透明インクでプリントされる。



シングル「飛行する君と僕のために / 運命、というかUFOに(ドゥイ、ドゥイ)」では、写真家の守本勝英が撮影しリソグラフにて加工した小沢のポートレートを採用。ジャケットには髪を紫に染めた小沢の姿が淡い色彩でデザインされ、CD盤面にはニューヨークの地図と星座が描かれる。



シングル「飛行する君と僕のために / 運命、というかUFOに(ドゥイ、ドゥイ)」

2021年12月22日(水)発売
TYCT-39167 税込¥2,090 税抜¥1,900
※完全生産限定盤
※本人デザイン、布張りケース入り
※リソグラフカード・ジャケット
1. 飛行する君と僕のために
2. 運命、というかUFOに(ドゥイ、ドゥイ)
3. 飛行する君と僕のために Instrumental
4. 運命、というかUFOに(ドゥイ、ドゥイ) Instrumental

アルバム『犬は吠えるがキャラバンは進む』(2枚組)

2021年12月22日(水)発売
TYCT-69220/1 税込¥6,050 税抜¥5,500
※完全生産限定盤
※本人デザイン、布貼りケース入り
※全曲の録音時の手書き歌詞を印刷した透明ブックレット
※全曲をオリジナルマスターテープから原音に忠実にリマスター

TYCT-69220
アルバム『犬は吠えるがキャラバンは進む』
1. 昨日と今日
2. 天気読み
3. 暗闇から手を伸ばせ
4. 地上の夜
5. 向日葵はゆれるまま
6. カウボーイ疾走
7. 天使たちのシーン
8. ローラースケート・パーク

TYCT-69221
1. 天使たちのシーン(Live 1995)

この記事をツイート

この記事の関連情報