【コラム】今をサバイブするための、Non Stop Rabbitニューアルバム『TRINITY』

ツイート

疲れちゃったよ優等生
思ってる言葉も言えなくて
誰のために生きていくの


Non Stop Rabbitのメジャー2ndアルバム『TRINITY』は、そんな歌い出しから

ざけんなこれは私の人生
君も君を諦めないで
枠を飛び出していこう


と結ぶ「優等生」で幕を開ける。自身をライオンに例えて表現した続く「上向くライオン」でも、“比べることなかれ”“僕は僕だけの吠え方を”と鼓舞するメッセージが並ぶなど、自分の生きざまについて考えさせられるような、本当の幸せの在り方を問うような、迷いを抱えて日々を送っている人たちに向けたような楽曲が、ノンラビらしい物怖じしないストレートな言葉とともに、冒頭からガンガン刺さってくる感じだ。



そうした特徴、ストーリーを孕んだアルバムなのだと理解し始めたところで、念押しのように“欲しいものを獲りに行く覚悟”を綴った「Needle return」が来る流れがとてもいい。なぜかと言うと、YouTubeを使った活動スタイルをどれだけ揶揄されようが、あらぬ偏見をいくら持たれようが、自分たちのオリジナリティと可能性を信じ、唯一無二の3ピースロックバンドとして、堂々と胸を張って今後もやっていくという宣誓に感じられたから。“三位一体”を意味するタイトル『TRINITY』もストンと腑に落ちた。



とはいえ、いざ覚悟を決めても強くばかりはいられないのが人間というもので、自分を嘘で着飾りそうになる行為に警鐘を鳴らす「dress」、寂しさをあからさまに吐き出す「大丈夫じゃない」と、「BAKEMONO」以降は道に迷ってしまったり心が荒んでしまったりするさまをドラマティックに描いていく。また、夢の道すがらで現れる邪魔者=ネット弁慶をこてんぱんに否定してみせる「全部ブロック」も痛快。聴き手を引っぱるようなスケールの大きい楽曲が多い今作だが、ふいにダークな怒りを泥臭くブチ込むあたりもコロナ禍できちんと問題提起をしたノンラビっぽくて好感が持てる。






メジャー1stシングル曲「三大欲求」や“進む先に何があるかなんてさ 分からないだからこそ見てみたいんでしょ”と歌う「未来へ」など、アルバム後半は自分らしさを取り戻し、再び原点へ立ち返れるような展開に。この循環がすこぶる心地よい。ともすれば誰かの顔色を窺って行動してしまいがちな、人の目を気にし出したらキリがない、ネットに情報が溢れる現代社会。ノンラビの『TRINITY』は、そんな今をサバイブするための、生きづらいと感じているリスナーに寄り添う楽曲が詰まった作品ではないだろうか。



サウンド面などの各種アプローチも聴きどころが満載。作詞・作曲はすべて田口達也(G,Cho)が手がけていて、そのソングライティングとキャッチーなメロディにはさらなる磨きがかかった。さまざまな声色を使い分けつつきれいなハイトーンを響かせる矢野晴人(Vo,B)の歌唱、踊れる楽曲が増えたことによってより多彩な叩き方で魅せるようになった太我(Dr)のプレイにも注目したい。

「Needle return」に達也の切れ味鋭いラップを取り入れたりと、遊び心もふんだんに盛り込んだ。「Needle return」「dress」をはじめ、これまでのノンラビのイメージとは異なるクラブミュージック系の華やかなシンセアレンジが増え、アコギの音色をうまく織り交ぜているのも新鮮。歪みとグリッチノイズを活かしたデジロック「BAKEMONO」、カラフルな音にときめくトロピカルハウス調の「未来へ」などのほか、「大丈夫じゃない」では男女双方の視点を用いた歌謡ポップスに挑み、ピアノやストリングスを配したラブバラード「あなたが眠るその瞬間まで」では昨今薄れがちな他者との繋がりを温かく映し出す。驚くほどバラエティに富んだ内容ながらも散漫にならないのは、サウンドプロデューサーの鈴木Daichi秀行の手腕も大きいだろう。



もう何も考えなくていい
周りには従わなくていい
迷ってもいい 休んでもいい 笑えてりゃいい


初回限定盤にはそんな言葉ですべてを肯定する、コロナ禍における緊急配信リリースで話題を呼んだナンバー「全部いい」の独唱版もボーナス収録。同曲を含めてグッとくる仕上がりの本作は、今くよくよしてしまっている人にこそ届いてほしい。きっと、あなたのありのままを尊重してくれるアルバムだから。

文◎田山雄士


2nd Album『TRINITY』

2021年12月22日(水)発売
■初回限定盤
CD+DVD/4,070円(税込)
■通常盤
CD only/2,750円(税込)

[CD収録内容]
01.優等生
02.上向くライオン
03.Needle return
04.BAKEMONO
05.dress
06.大丈夫じゃない
07.全部ブロック
08.三大欲求
09.あなたが眠るその瞬間まで
10.未来へ
〜bonus track~ (初回限定盤のみに収録)
全部いい -独唱-

[DVD収録内容]※初回限定盤のみ
■『5周年ということで、3人の中で誰が1番強いのかを確かめる卓球大会を開催!けど仲間だから
この5年を振り返る特別トークも、気付いたらイルカをバックにアコースティックライブしてたDVD』

[CDショップ 予約購入先着特典]
■TOWER RECORDS全店(オンライン含む):マスクストラップ
■Loppi・HMV全店(HMV&BOOKS online含む):缶バッチ
■TSUTAYA RECORDS(TSUTAYAオンライン予約分含む):缶ミラー
■Amazon:メガジャケ
■楽天ブックス:アクリルキーホルダー
■セブンネットショッピング:三つ折り卓上カレンダー
■その他法人:ミニステッカー
※全国のCDショップにて2021年12月22日(水)発売『TRINITY』をご予約・ご購入のお客様に、先着で上記オリジナル特典をプレゼント。各店舗でご用意している特典数量には限りがございますので、お早目のご予約をおすすめいたします。
※特典は数に限りがございますので、発売前でも特典プレゼントを終了する可能性がございます。
※一部取り扱いの無い店舗やウェブサイトがございます。ご予約・ご購入の際には、各店舗の店頭または各サイトの告知にて、特典の有無をご確認ください。
■楽天ブックス限定
Non Stop Rabbitオリジナル配送パック
楽天ブックスにて対象の2021年12月22日(水)発売『TRINITY』を2021年12月17日(金)5:59までにご予約いただいた方には、“Non Stop Rabbitオリジナル配送パック”に商品を梱包してポスト投函します。尚、“Non Stop Rabbitオリジナル配送パック”はなくなり次第終了となりますので予めご了承ください。
※「オリジナル配送パック」は、パック資材の外装をビニールで梱包し、配送伝票はビニールに直接貼付された形態でのポスト投函となります。

InterFM presents『Non Stop Rabbit × TOWER RECORDS CAFE』コラボカフェ

▼開催期間
2021年12月21日(火)~ 12月30日(木)
▼開催店舗
東京・TOWER RECORDS CAFE 渋谷店(東京都渋谷区神南1-22-14 タワーレコード渋谷店2F)
愛知・TOWER RECORDS CAFE 名古屋栄スカイル店(愛知県名古屋市中区栄3-4-5 SKYLE 9F)

この記事をツイート

この記事の関連情報