『第63回 輝く!日本レコード大賞』、新庄剛志監督が最優秀新人賞のプレゼンターに

ツイート
(C)TBS

北海道日本ハムファイターズの新庄剛志監督が、12月30日(木)にTBS系で放送される『第63回 輝く!日本レコード大賞』にて「最優秀新人賞」発表のプレゼンターを務めることが明らかになった。

当日、会場には各界からの“VIPゲスト”として、新庄監督をはじめ、柔道の阿部一二三選手(パーク24)と阿部詩選手(日本体育大学)、卓球の平野美宇選手(日本生命)、レスリングの須崎優衣選手(早稲田大学)、日曜劇場『DCU』に出演する横浜流星と中村アンも来場するという。

また、放送内で初公開されるAdoのスペシャル・ミュージックビデオの詳細も発表となっている。同ビデオはAdoの「特別賞」受賞を記念して、全国から募集した“うっせぇわちゃん”のイラストも使用し制作されるもの。ドラムス、ギター、ベース、ピアノのバンド演奏にのせて歌った「踊」「ギラギラ」「うっせぇわ」のメドレーと、沼田ゾンビとケイゴイノウエによる映像で構成された作品になるそうだ。

『第63回 輝く!日本レコード大賞』は12月30日(木)17時半から放送される予定となっている。

『第63回 輝く!日本レコード大賞』

放送日時:2021年12月30日(木)17:30〜22:00
▼出演者
総合司会:安住紳一郎(TBSアナウンサー) 吉岡里帆
VIPゲスト(※50音順):
阿部 詩選手(日本体育大学)
阿部一二三選手(パーク24)
新庄剛志(北海道日本ハムファイターズ監督)
須崎優衣選手(早稲田大学) ※「崎」の正式表記は「たつさき」
平野美宇選手(日本生命)
中村アン
横浜流星
ナレーション:ジョン・カビラ

この記事をツイート

この記事の関連情報