VECTALL、ABEMAオーディション番組『14ALL』から誕生。プレデビューで“超至近距離MV”公開

ツイート

ABEMAのオーディション番組『14ALL』から誕生した6人組ボーイズグループ 「VECTALL(ベクタル)」が、本日12月27日(月)にプレデビューシングルである「Perfect Love」の配信を開始。同曲のミュージックビデオを公開した。

◆「Perfect Love」 MV

VECTALLはK-POPが確立した芸術的なパフォーマンスや完成度の高いビジュアルをベースにしつつ、誰もが愛せるシティボーイとしてのクリーンでチャーミングなパーソナリティを磨いていくことで、「J-POPとK-POPのリミックス」を体現していく存在として活動していくことを掲げている。メンバーは 都築 雄哉、長尾 航大、上之園 京生、長谷川 湧也、松田 宝、宮澤 遼太朗の6名。

グループ名である「VECTALL」はVECTORとALLをかけ合わせたオリジナルワードであり、自分の持っているエネルギーをさまざまな方角にベクトルとして向け、スキルだけでなく人格も含めて素晴らしい存在になっていきたいという意味が込められている。

プレデビューシングル「Perfect Love」のミュージックビデオでは、“僕から目を逸らさないで”という歌詞と連動しメンバーの表情に限界まで迫る“超至近距離カット”や、スキルフルでダイナミックなダンスブレイクなど、彼らの様々な魅力にふれることができる。


■プレデビューシングル「Perfect Love」配信
https://avex.lnk.to/PerfectLovePR

この記事をツイート

この記事の関連情報