lol-エルオーエル-、来春2年ぶりの全国ツアー開催

ツイート

lol-エルオーエル-主催イベント<Year End Festival 2021>が12⽉26⽇に東京・豊洲PITにて行われた。

オープニングアクトのペルピンズ-PeruPines-から熱気あふれるスタートを切り、まるりとりゅうが、ちゃんみな、lol-エルオーエル-と計4アーティストが会場を盛り上げた。

トリをつとめたlol-エルオーエル-は計14曲を披露。ABEMA×テレビ朝日共同制作ドラマ『奪い愛、高校教師』オープニングテーマで“別れ”がテーマのドラマチックな新曲バラード「ONE LAST SONG」や、SNSで“triggerダンス”が話題となった代表曲「trigger」など多彩な楽曲で会場を魅了した。

また本イベントの最後に、lol-エルオーエル-は2022年2月にファンクラブイベントを開催することと、来春に全国ツアーを開催することを発表。2年ぶりのライブツアーに向けてメンバーそれぞれが喜びのコメントを口にし、佐藤友祐は「来年からまた再スタートの気持ちで全国を回ります。(コロナ禍において)アーティストなんて必要ないんじゃないかと思ってしまったときも正直あったけど、改めてステージに立って、ライブの空間が僕たちの生きている意味だと思いました」と締めくくった。

詳細はオフィシャルサイトより告知予定とのことだ。




lol-エルオーエル- セットリスト

1:lightning
2:blaze
3:lights camera action
4:gimme gimme
5:#love_xxx
6:chance
7:shooting star
8:lolli-lolli
9:sign pt.2
10:アイタイキモチ
11:color of love
12:ONE LAST SONG
13:blaaaw
14:trigger

◆lol -エルオーエル- オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報