【NHK紅白】LiSA、今年1年を振り返っての漢字は「祝」

ツイート

大みそかに放送される『第72回NHK紅白歌合戦』のリハーサルが12月28日(火)からスタートした。

◆日向坂46 画像

LiSAはNHK紅白3回目の出場。「まさか3年目にしてトップバッターを務めることになるとは思いませんでした。ここからどんどん年末に向かって盛り上がっていく紅白、開幕を頑張りたいと思います。」とトップバッター役への意気込みを語った。出演順が明らかになった際には「とても驚きましたし、いつもよりも派手に行かなくなきゃいけないなと思いました」とのこと。

番組ではTVアニメ『鬼滅の刃』無限列車編 オープニングテーマである「明け星」でトップを飾るほか、企画コーナーでは『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の主題歌である「炎」を披露する。衣装については『鬼滅の刃』の世界観や日本の和を感じてもらえるようなものを用意しているとのこと。昨年はメドレー2曲披露だったこともあり、「2曲別々違う形で歌わせていただけることを光栄に思います」とも語る。

1年を振り返って漢字一文字に例えると?という問いには、「祝」(いわい)を挙げた。「私個人としてはソロデビューして10周年ということもありましたし、『鬼滅の刃 無限列車編』がTVアニメで放送されるということもありましたし、いろんなことが少しずつ良くなってきたような、いつものライブができる感覚もありましたので、私にとっては「祝」という漢字がいいかなと思っています」とのこと。

また来年の活動については「皆さんに直接お届けできていない楽曲がありますので、それを皆さんに直接届けに。“彩”という漢字を使って来年1年を表せたらいいなと思っています」とライブを意識した言葉で締めくくった。

『第72回NHK紅白歌合戦』は、12月31日(金)19時30分よりNHK総合・BS4K・BS8K・ラジオ第1にて放送される。


『第72回NHK紅白歌合戦』

総合テレビ・BS4K・BS8K・ラジオ第1
2021年12月31日(金)19:30~23:45
※中断ニュースあり


この記事をツイート

この記事の関連情報