The Burning Deadwoods、Salaを迎えた新曲含むAL 『T.B.D.』をリリース。第一章完結

ツイート

The Burning Deadwoodsが本日12月29日、ニューアルバム『T.B.D.』を配信リリースした。

◆「Moon In Shadow feat. Sala」リリックビデオ

特定のボーカリストを持たないトラックメイカーによる2人組バンドとして活動しているThe Burning Deadwoodsは、本作アルバムで総勢10名のアーティストを迎えている。kiki vivi lily、MATTON & inui (PEARL CENTER)、AKINA (FAKY)、Kona Rose、伶、Reol、春野、Sincere、Salaと、今の音楽シーンを象徴する面々に“バニデ”のジャンルを横断したサウンドと、クールでポップネスを掛け合わせた音楽性で、各アーティスト自身の楽曲とはまた違った長所を引き出した、新しいAlternative R&Bを提示する作品が完成した。

アルバム『T.B.D.』には9月から連続リリースしてきたシングル曲に加え、「Introduction」、インスト曲の 「Undone」ほか、新曲「Moon In Shadow feat. Sala」を含む計9曲を収録。新曲「Moon In Shadow feat. Sala」は、11月24日に1st EP『Fragments』を配信リリースし、R&BやHIPHOPをベースにしたスタイルでZ世代注目のシンガーSalaをゲストボーカルに迎えている。リリックビデオも公開されているので合わせてチェックしてほしい。

アルバムタイトルの『T.B.D.』とは、The Burning Deadwoodsの略称であるとともに、To be determinedという意味も込められている。第二章への展開も注目だ。

▲The Burning Deadwoods/『T.B.D.』

▲Sala


配信アルバム『T.B.D.』

2021年12月29日(水)配信スタート
M1. Introduction
M2. Turn Me On feat. kiki vivi lily
M3. Everlasting Eternity feat. AKINA
M4. Labyrinth feat. 伶
M5. Moon In Shadow feat. Sala
M6. Undone
M7. Mystic feat. MATTON & inui from PEARL CENTER
M8. Fantasy feat. Kona Rose
M9. Behind feat. 春野 & Sincere

https://lnk.to/_tbd

この記事をツイート

この記事の関連情報