【NHK紅白】あいみょん、楽曲提供先のDISH//へエール「緊張も楽しんで」

ツイート

大みそかに放送される『第72回NHK紅白歌合戦』のリハーサルが12月28日(火)からスタートした。

◆あいみょん 画像

あいみょんはNHK紅白へ3年連続3回目の出演。「ありがたいことに3度目の紅白になるんですけども、純粋にお声がけいただいたときは嬉しくて。今年は両親にもあんまり会えてなかったので、親孝行ができるってのは嬉しいなと思います」と意気込みを語った。

番組では「愛を知るまでは」を歌唱する。今年の紅白は東京国際フォーラムへ会場を移すが、会場が変わったこともポジティブに受け容れているようだ。「今回は生演奏で演奏させていただくんですけど、ライブ編成でのパフォーマンスなのでライブハウスみたいでやりやすいなと思いました」一方で「楽屋がいっぱいあるとことか、楽屋扉に有名なミュージシャンの方のお名前が張り出されてると“音楽の祭典やな、紅白に来たな”って感覚はありますね」とも。

また、今回の紅白ではあいみょんが楽曲提供した「猫」をひっさげ、DISH//がNHK紅白への初出場を果たしたことも話題となっている。「嬉しかったですね。あいみょんチームとしてもDISH//が紅白決まるか決まらないかそわそわしてたので、決まった報道を見たときは嬉しかったし。先日彼らと初めて一緒に『猫』歌ったんですけど、もういいです(笑)。あの曲は彼らのものです。彼らが大事に大事にこの4年ぐらい『猫』を歌ってくれてたのが、一作家の立場として嬉しい」あいみょん自身は今回、作家として初めての紅白という側面もある。DISH//へは「もう楽しんでほしいな。緊張も楽しんで精一杯歌ってもらえたらなと思います」とメッセージを贈る。

今年1年を漢字1文字に例えると? という問いには、「弾」。前日のリハーサル取材アーティスト記事から漢字1文字のお題が出てくることも予想して考えてきたとのこと。あいみょん自身は弾き語りツアーを回っていたこともあり、「何かと止まらずに音楽は続けられたかな。気持ち的にも弾んでました。ファンにも会えて、ワクワクしててすごく良い弾き語りツアーでした」とはきはきした調子での回答になった。

なお、来年の目標は「健康診断に行きたい」とのこと。「健康診断って、ミュージシャンはあんまり行かない気がして。身長も18歳ぐらいから測ってないですし。私も26歳でそろそろ内臓の方が気になってきた」と順調さを反映した落ち着いた内容になっていた。

『第72回NHK紅白歌合戦』は、12月31日(金)19時30分よりNHK総合・BS4K・BS8K・ラジオ第1にて放送される。


『第72回NHK紅白歌合戦』

総合テレビ・BS4K・BS8K・ラジオ第1
2021年12月31日(金)19:30~23:45
※中断ニュースあり


この記事をツイート

この記事の関連情報