2022年期待の新人リスト<Sound Of 2022>、4位発表

ツイート

英国の公共放送BBCが毎年初め発表する、その年活躍が期待される新人リスト<BBC Sound Of …>の2022年度の4位が告知された。

◆ローラ・ヤング画像

5位のセントラル・シーに続き、ブレイクが予想されるのは、ロンドン出身の21歳のシンガー・ソングライター、ローラ・ヤングだった。

小学生の頃から数々の歌唱コンテストに出演、優勝してきたパワフルでエモーショナルな歌声の持ち主である彼女は、最近、英国で毎年注目されているJohn Lewis(百貨店)のクリスマスCMのシンガーに抜擢され話題となった。惜しくも受賞は逃したものの、英国の音楽賞<Brit Awards>が、この先の活躍が期待される新人へ贈るライジング・スター・アワードの最終候補(3アーティスト)にも挙がっていた。

ローラは、<Sound Of 2022>の4位に選ばれたことに、「冗談? まさか! オー・マイ・ゴッド。すごい。なんていい知らせ」と興奮の声を上げている。




<Sound Of 2022>には、エルトン・ジョン、エド・シーラン、ビリー・アイリッシュ、ジョルジャ・スミス、フォールズらミュージシャンを含めた133人の音楽業界従事者/専門家が厳選した10アーティスト──Baby Queen、セントラル・シー(5位)、ENNY、ローラ・ヤング(4位)、Mimi Webb、PinkPantheress、Priya Ragu、Tems、ウェット・レッグ、Yard Actがノミネートされており、1月4日に3位、5日に2位、6日に1位が発表される。

Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報