“史上最遅”日本武道館ライブを終えたニューロティカ、日比谷野音公演が決定

ツイート

ニューロティカが1月3日、東京・日本武道館でワンマンライブ<ニューロティカ の『心燃会』>を開催した。

2022年に結成38年目を迎える彼らだが、日本武道館で公演を行うのはこの<心燃会>が初めて。これは同会場での初ライブとして史上“最遅”記録となるそうだ。翌4日には、最多出演記録を持つ老舗ライブハウス・新宿ロフトで後夜祭ライブも行われた。



新たな記録を打ち立てた武道館ライブに続いて、7月に約30年ぶりとなる日比谷野外大音楽堂公演<野音deロティカ>が開催されることも決定した。こちらの詳細は現時点で未定とのことなので、続報を楽しみに待とう。

Photo by ハラダ"たたみ"ケイコ

<野音deロティカ>

2022年7月17日(日)東京・日比谷野外大音楽堂
詳細未定

「やっちゃえ!」

2021年12月12日(日)配信開始
https://zula.lnk.to/IT9vo9ZL

この記事をツイート

この記事の関連情報