第64回グラミー賞、新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し開催を延期

ツイート

米レコーディング・アカデミーは水曜日(1月5日)、1月31日に予定していた第64回グラミー賞の開催を延期すると発表した。

新型コロナウイルス、オミクロン株の感染拡大が著しく、レコーディング・アカデミーと放送局CBSは、開催地であるカリフォルニア州やロサンゼルス市の当局、専門家たち、アーティスト・コミュニティ、提携企業らと熟考、分析した結果、1月31日に開催するのは多大なリスクを伴うと判断したそうだ。

新たな日程は間もなく告知される。



グラミー賞は通常、1月終わりから2月前半の間に開催されるが、昨年(第63回)も1月31日に予定されていた授賞式が、同じくパンデミックを考慮し、3月に延期された。関係者は『Variety』誌に、今年は4月か5月になる可能性があると話しているという。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報