デヴィッド・バーンとヨ・ラ・テンゴ、ヨーコ・オノの楽曲のカヴァー公開

ツイート

デヴィッド・バーンとヨ・ラ・テンゴが、ヨーコ・オノの楽曲「Who Has Seen The Wind?」をカヴァーした。

◆関連画像、楽曲試聴

同曲は、デス・キャブ・フォー・キューティーのフロントマン、ベン・ギバードが発案、監修したヨーコ・オノへのトリビュート・アルバム『Ocean Child: Songs of Yoko Ono』に収録され、ギバードが、今週、デス・キャブ・フォー・キューティーのYouTubeチャンネルで音源を公開した。

アルバム『Ocean Child: Songs of Yoko Ono』は、ヨーコ・オノの89歳の誕生日、2月18日にリリース予定。デス・キャブ・フォー・キューティー、デヴィッド・バーン&ヨ・ラ・テンゴほか、ザ・フレーミング・リップス、ジャパニーズ・ブレックファスト、シャロン・ヴァン・エッテン、ディアフーフらが参加している。

ベン・ギバードは、「人々がヨーコの音楽を真に理解する機会を得るのは、僕にとってとても重要だ。この音楽を初めて聴き、ヨーコに対し抱いてきたイメージが完全にひっくり返る、それが僕の望みだ」と、コメントしている。




『Ocean Child: Songs of Yoko Ono』の収録曲、アーティストは以下のとおり。

   ◆   ◆   ◆

1. 「Toyboat」シャロン・ヴァン・エッテン
2. 「Who Has Seen the Wind?」デヴィッド・バーン&ヨ・ラ・テンゴ
3. 「Dogtown」Sudan Archives
4. 「Waiting for the Sunrise」デス・キャブ・フォー・キューティー
5. 「Yellow Girl (Stand By for Life)」Thao
6. 「Born in a Prison」U.S. Girls
7. 「Growing Pain」ジェイ・ソム
8. 「Listen, The Snow Is Falling」Stephin Merritt (The Magnetic Fields)
9. 「No, No, No」ディアフーフ
10. 「Don't Be Scared」We Are KING
11. 「Mrs. Lennon」ザ・フレーミング・リップス
12. 「Nobody Sees Me Like You Do」ジャパニーズ・ブレックファスト
13. 「There's No Goodbye Between Us」ヨ・ラ・テンゴ
14. 「Run Run Run」Amber Coffman

   ◆   ◆   ◆

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報