SiM、ポニーキャニオンに移籍。『進撃の巨人 The Final Season Part2』OPを書き下ろし

ツイート

SiMが1月10日(月)0時05分からNHK総合にて放送が始まったテレビアニメ『進撃の巨人』The Final Season Part 2のオープニングテーマを担当することが決定した。

◆オープニング・ノンクレジット映像

タイトルは「The Rumbling」。MAH(Vo)が原作を読み込み書き下ろした楽曲で、今回のシーズンでの印象的なシーンをタイトルにしている。この楽曲のテレビサイズは、1月10日(月)0時より、各音楽配信サイトにてダウンロード・ストリーミング配信が開始されている。

また、このタイミングでSiMがポニーキャニオンにレーベル移籍をすることも発表された。 大型タイアップとレーベル移籍という大きなニュースが解禁となり、SiMにとっての2022年の幕を開けた。



■MAH(Vo)コメント
今まで以上に、やりたい事を、やりたいようにやらせてくれる!とのことでレーベル移籍と相成りました。よろしくお願い致します。がんばります。
また、今回オープニングテーマ曲を担当させて頂いた「進撃の巨人」というのは、これまで生み出されてきた名曲の数々とともに既に世界観の完成された作品。最大限の愛とリスペクトを込め、ある種の伝統・系譜を受け継ぎながらも、SiMならではのアプローチで新世界を提示できたのではないかと思います。歌詞も含めて作品のファンの皆様に楽しんで頂ければ幸いです。


諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会

「The Rumbling」

楽曲:「The Rumbling」
アーティスト:SiM
作詞:MAH
作曲・編曲:SiM
配信情報:https://lnk.to/therumbling_tvsize


テレビアニメ『進撃の巨人 The Final Season Part2』

NHK総合にて毎週日曜24時05分より放送
※放送日時は変更になる場合がございます

・スタッフ
原作:諫山 創(別冊少年マガジン/講談社)
監督:林祐一郎
シリーズ構成:瀬古浩司
キャラクターデザイン:岸 友洋
総作画監督:新沼大祐 / 秋田学
演出チーフ:宍戸淳
エフェクト作画監督:酒井智史、古俣太一
色彩設計:大西慈
美術監督:根本邦明
画面設計:淡輪雄介
3DCG監督:奥納基 / 池田昴
撮影監督:浅川茂輝
編集:吉武将人
音響監督:三間雅文
音楽:KOHTA YAMAMOTO / 澤野弘之
音響効果:山谷尚人(サウンドボックス)
音響制作:テクノサウンド
アニメーションプロデューサー:川越 恒
制作:MAPPA

・キャスト
エレン・イェーガー:梶 裕貴
ミカサ・アッカーマン:石川由依
アルミン・アルレルト:井上麻里奈
コニー・スプリンガー:下野 紘 
ヒストリア・レイス:三上枝織
ジャン・キルシュタイン:谷山紀章
ライナー・ブラウン:細谷佳正
ハンジ・ゾエ:朴 璐美
リヴァイ・アッカーマン:神谷浩史
ジーク・イェーガー:子安武人
ファルコ・グライス:花江夏樹
ガビ・ブラウン:佐倉綾音
ピーク・フィンガー:沼倉愛美
ポルコ・ガリアード:増田俊樹
コルト・グライス:松風雅也

・More Information
The Final Season公式サイト:https://shingeki.tv/final/
公式Twitter:@anime_shingeki

諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会

この記事をツイート

この記事の関連情報