【俺の楽器・私の愛機】580「転機はセルビアから」

ツイート

【Pantic & Son Guitars B.B.B (Both Beauty & The Beast)】(東京都豊島区 チンピラ役人 36歳)


自分のバンドがポップス路線になったので、セミアコを探してたときにヤフオクで見つけました。伝統的なセミアコのシェイプではないデザインに惹かれ、持っていたヘッドレスギターを手放してうちにお迎えしました。

セミアコだけどメイプル指板でピックアップはセイモアダンカンという攻めた仕様ですが、持っているギターの中で一番クリアかつリッチな音で、クランチは至高、どんなジャンルでも行けます。あとは僕の技術が追いつけば完璧です。

一生使い続けたい一本です。

   ◆   ◆   ◆

これはカッコいい。設計はオーセンティックでトラディショナルだけど、アグレッシブで優雅。やっぱギターはこうでなくっちゃ。ゾラン・パンティックはセルビアのルシアーですが、もともとは家具デザイナーだそうですね。スタインバーガーやオームスビーをはじめ、そういう経歴って革新的なギター作りに活きるんでしょうね。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報