オリバー・ツリー、ニューSG「Cowboys Don’t Cry」楽曲とMV解禁&ニューALリリースも決定

ツイート

バイラル・ヒットで話題、マルチに活躍するアーティスト、オリバー・ツリーがニュー・シングル「Cowboys Don’t Cry」をリリースした。

◆オリバー・ツリー 関連動画&画像

このリリースと同時に待望のニュー・アルバム『Cowboy Tears』をアトランティックレコードよりリリースすることも発表。新しいカントリーサウンドを取り入れたアルバムは、2022年2月18日(金)にリリース予定だ。

ニュー・アルバムの先行シングルとしてリリースされた「Cowboys Don’t Cry」についてツリーは「カウボーイは最もタフな男。男が泣いても、誰が泣いても大丈夫」と説明する。感情を抑えることで生じる沢山の怒りがあり、それは特に男に多い。カウボーイ・ティアーズはその怒りを、どのように発散するべきか人々に教え、暴力的にならず、自己破壊的にならずとも発散することができるということを教えている。「Cowboys Don’t Cry」は、薄くさわやかなローファイ・ミュージックに、キャッチーなコーラス、そしてツリーの歌声が合わさり、ツリーは「愛はサークルのようで、終わらせる楽な方法はない」と歌う。


楽曲リリースと同時に解禁となった「Cowboys Don’t Cry」のミュージック・ビデオをも是非チェックしてみてほしい。

一方で、彼の大ヒットシングル「Life Goes On」は、ラジオチャートでは史上最高のチャートにランクインし、またストリーミングは、約5億回近い累計再生回数を記録するなどヒットし続けている。最近では、グラミーアーティストのクリーン・バンディットや、グローバル・スーパースターのタイ・ダラー・サインなどの豪華アーティストを「Life Goes On」の楽曲に迎えた新しいバージョンをリリースし、注目を浴びた。

またTikTok上では「Life Goes On」の楽曲を使用したビデオが2500万件作成され、すべての動画の視聴数は累計300億回以上記録し、2021年にTikTok上で6番目に起用された楽曲となり、またオリバーは5番目に視聴されたアーティストとなった。先日ここ日本でも地上波のテレビ番組にて、初紹介されるなど、注目を集めるオリバー・ツリーから目が離せない。


「Cowboys Don’t Cry」

2022年1月12日(水)
ダウンロード/ストリーミング:https://Japan.lnk.to/OTCDCPu

◆オリバー・ツリー 日本オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報