バカがミタカッタ世界、“トレンディドラマ”がテーマのSG「美しい人」デジタルリリース

ツイート

京都を拠点に活動する谷口未知(Vo)とフルイケナツキ(Pf)による音楽ユニット・バカがミタカッタ世界が1月19日にシングル「美しい人」をデジタルリリースした。

“トレンディドラマ”をテーマに作られた今作は、出会いの予感から出会った瞬間の気持ちを表した軽快で踊り出したくなるナンバーであり、チェンバーポップ感、美しい日本語も際立っている。

本作は、ドラムにsenoo ricky(LLama、折坂悠太(重奏)、YeYe、山本精一など)、ベースに藤井都督(LLama)、シンセサイザー・レコーディング・ミックス・マスタリング・トラックメイク・コーラスに吉岡哲志(LLama、Sawa Angstrom)を迎え制作された。

さらに、2021年7月に円山公園野外音楽堂で開催されたワンマンライブでの「美しい人」のライブ映像がYouTubeで公開となっている。


   ◆   ◆   ◆

■バカがミタカッタ世界 コメント

昔のドラマのような、カラオケのバックムービーのような。思わず“トレンディ!”と言ってしまうような楽曲をつくろうと思ってできた音楽です。歌詞の言葉もトラディショナルなものを使ったりしました。2022年もたくさんの出会いがあると思います。なのでその素敵な出会いがあった時にはこの曲を聴いて、踊っちゃったり歌っちゃったり走り出しちゃったりして欲しいです。わたしもそうします。

   ◆   ◆   ◆

■リリース情報

Dgital SG「美しい人」
2022年1月19日(水)リリース
配信リンク:https://big-up.style/dtmjL4plUJ


▲「美しい人」

この記事をツイート

この記事の関連情報