アンスラックスのスコット・イアン、10歳の息子とのセッション映像公開

ツイート

アンスラックスのギタリスト、スコット・イアンが、息子のRevel Young君(10歳)と家のガレージでセパルトゥラの「Roots Bloody Roots」をパフォーマンスする動画をインスタグラムに投稿した。Revel君はドラムをプレイしている。

◆投稿された動画

イアンは、「ROOTS BLOODY ROOTS!!! 相棒とガレージ・ジャム!」とビデオを公開した。スイサイダル・テンデンシーズのラ・ディアス(B)から「YEEESSSSS!!!!!」、Doyle Wolfgang von Frankensteinから「F**KYESSSS」との称賛の声が上がっている。

Revel君がプレイできるのはドラムだけでなく、彼は2019年、8歳のときに<Bourbon & Beyond>フェスティバルでフー・ファイターズのパフォーマンスに参加し、4万人のオーディエンスを前に怖気づくことなく「Everlong」のイントロをギターで弾いてみせ、話題となった。

イアンによると、Revel君は3歳にしてメタリカ、ザ・ビートルズ、AC/DCの大ファンとなり、ボン・スコットとブライアン・ジョンソンのヴォーカルの違いを指摘できたという。





イアンは2011年にシンガーのPearl Adayと結婚し、Revel君が誕生した。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報