【ライブレポート】宇多田ヒカル、<Live Sessions from Air Studios>で「初めて共有できた気がする」

ツイート

宇多田ヒカルの新たな挑戦を目撃した。1月19日19時より配信開始されたスタジオライブ<Hikaru Utada Live Sessions from Air Studios>は、同日にデジタル先行配信リリースされるニューアルバム『BAD モード』の収録曲を初披露するコンセプトで、ロンドンの名門レコーディングスタジオ“Air Studios”で収録されたライブパフォーマンスだ。

◆宇多田ヒカル 画像 / 動画

バックを固めるのは、2018年のコンサートツアーでバンドマスターを務めたベーシスト・Jodi Milliner を中心とした凄腕ミュージシャンたち。録音とミックスはニューアルバムと同じく名匠エンジニア・Steve Fitzmaurice。映像監督はRadioheadの「In Rainbows – From the Basement」やEric Claptonの「LOCKDOWN SESSIONS」など、数々の名ライブ映像を監督してきたDavid Barnard だ。役者は揃った。パフォーマンスの素晴らしさは見る前から約束されている。



誰もいないスタジオに灯りが点く。メンバーが一人ずつ入って来る。シンプルな白いシャツの宇多田ヒカルがマイクの前に立つ。ドラムス、パーカッション、ベース、ギター、キーボード、そしてサックスが軽く音を合わせ、おもむろに始まる1曲目は「BADモード」。アルバムのタイトルチューンは、軽やかでファンキーな16ビートから、スクエアな四つ打ちへとしなやかに変転するグルーヴが実にカッコいい。ジャズのフィーリング香るサックスを筆頭に、それぞれの楽器が有機的に絡み合う。宇多田ヒカルの、柔らかくエアリーでありながら、決して切れない芯の通った独特のボイスも実にクリア。オーディオの質が素晴らしい。

ここから3曲は、キーボード主体のエレクトロなサウンドでクールに聴かせる。重いシンセベースと空を舞うような軽やかな歌声が対照的な「One Last Kiss」(映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』テーマソング)に続き、ミニマルなピアノと電子パーカッションの響きが印象的な「君に夢中」(TBS 系金曜ドラマ『最愛』主題歌)は、低音で歌うラップ調のパートがカッコいい。バックがシンプルだからこそ、歌詞に込めたエモーションがダイレクトに伝わる。浮遊感いっぱいの前半から次第にリズミックに熱を帯びてゆく「誰にも言わない」は、吐息のように聴こえるサックスの色気あるソロがたまらない。後半はバンド全体がヒートアップし、歌にも自然に力がこもる。演奏が終わると自然にメンバーから拍手が湧いた。実にいい雰囲気だ。




映像は過度な演出をまったくせず、ひたすら丁寧にプレイヤーの表情と指先を追う。曲は、引き締まった強いビートでぐんぐん前進する「Find Love」(『brand SHISEIDO』グローバル・キャンペーン『POWER IS YOU』キャンペーン・ソング)から、重くうねるリズムと繊細な歌の間を、浮遊感あふれるシンセサイザーが漂う「Time」(日本テレビ系日曜ドラマ『美食探偵 明智五郎』主題歌)へ。演奏は非常にストイックで、ミニマルな音の組み合わせと表情豊かな歌とのバランスが絶妙。演奏が終わるとまたしてもメンバーは笑顔。つられてこちらも頬がゆるむ。

「PINK BLOOD」(アニメ『不滅のあなたへ』主題歌)は、メッセージ性の強い歌詞と、生のベースとギターを中心にした力強いバンドサウンドとのベストマッチ。Hikaru Utada & Skrillex名義で世に出た「Face My Fears (English Version)」(ゲームソフト『KINGDOM HEARTS III』オープニングテーマソング)は、新たに登場したピアノプレイヤーが素晴らしくメロディアスなフレーズを奏で、シンバルが高鳴り、どんどんエモさを増してゆくサウンドの吸引力がすごい、実にドラマチックな曲だ。そして、拍手。画面に見入って音に浸っていると、こちらもメンバーと一緒にスタジオの中にいるような気がしてくる。





ライブはいよいよクライマックスだ。「Hotel Lobby」は、2004年のアルバム『EXODUS』収録曲で、尖ったエレクトロビートと、どこかアラビックなムードのメロディラインを持つダンスチューン。目を閉じてリズムに乗る、宇多田ヒカルのエアー手振りが印象的。感情の入り込む場面では、眉をぎゅっと上下させながら歌う姿も、なんとも言えず魅力的。アルバム『BADモード』のBONUS TRACKに収められた「Beautiful World (Da Capo Version)」(映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』テーマソング) は、この日初めてアコースティックギターを使ったスローチューンだが、生ドラムがスネアを叩き、ベースがリズムを刻み始めると、音の風景がどんどん変わる。歌の感情が高ぶってゆく。

「Hotel Lobby」と同じく2004年のアルバム『EXODUS』収録された「About Me」も、アコースティックギター主体のクールで緊張感あるパートと、すべての楽器がメロディアスに寄り添うパートとが溶け合う、不思議な魅力をたたえた曲。演奏を終えたメンバーが拍手でお互いを讃えあう。宇多田ヒカルが「Everybody,Thank you so much」とメンバーをねぎらう。全11曲、約60分のライブパフォーマンスは、笑顔はじける中で終わりを迎えた。


「今日はありがとう、一緒に時間をすごしてくれて。(みんなも)私たちと同じぐらい楽しんでくれていたらいいと思います」

カメラに向かってまずは英語で、次に日本語で、感謝の言葉を伝える宇多田ヒカル。「スタジオの中の特別な空間を、(みんなと)初めて共有できた気がする」と言いつつ、「次は会場で会えるといいね」というのは本音だろう。スタジオでの制作風景を想像させる精密さと、ライブとしての躍動感をミックスさせた、実に貴重なライブパフォーマンス。アーカイブ視聴は1月23日23:59まで。ニューアルバム『BAD モード』の世界をさらに楽しむためにも、これはファン必見の映像だ。

取材・文◎宮本英夫




■<Hikaru Utada Live Sessions from Air Studios>2022年1月19日(水)セットリスト

01. BADモード
02. One Last Kiss
03. 君に夢中
04. 誰にも言わない
05. Find Love
06. Time
07. PINK BLOOD
08. Face My Fears (English Version)
09. Hotel Lobby
10. Beautiful World (Da Capo Version)
11. About Me

【配信スタジオライブ<Hikaru Utada Live Sessions from Air Studios>】
日程:2022年1月19日(水)
時間:開場(配信開始) 19:00/開演(ライブ開始) 20:00/終演21:00予定
アーカイブ:~2022年1月23日(日)23:59まで
視聴チケット:2,800円(税込)
※DIGITAL INVITATION CARD付き
一般発売:12月9日(木)12:00~1月23日(日)22:00 ※海外同時販売
▼配信メディア
<国内>
・Stagecrowd https://stagecrowd.live/hikaruutada_0119/
・Streaming+ https://eplus.jp/utadahikaru-s/
・PIA LIVE STREAM https://w.pia.jp/t/utadahikaru-pls/
・ローチケ LIVE STREAMING https://l-tike.com/utadahikaru/
・LINE LIVE-VIEWING https://ticket.line.me/sp/utadahikaru_llv
・ABEMA https://abema.tv/channels/payperview-1/slots/FFpoYg4oS4EV1y
・U-NEXT https://t.unext.jp/r/utadahikaru
<海外>
・Stagecrowd https://intl.stagecrowd.live/hikaruutada_0119/
・Streaming Plus https://ib.eplus.jp/hikaruutada_airstudios
主催:U3MUSIC /ソニー・ミュージックレーベルズ EPICレコードジャパン
協賛:株式会社資生堂(SHISEIDO GINZA TOKYO)/キングダム ハーツ
サントリー天然水/ソニーグループ株式会社
後援:FM NORTH WAVE/J-WAVE/ZIP-FM/FM802/CROSS FM
撮影機材協力:ソニーグループ株式会社
特設サイト:https://www.utadahikaru.jp/livesessions2022/

▲メモリアルチケットSAMPLE画像

■8thアルバム『BAD モード』

1月19日(水) デジタル先行配信
https://erj.lnk.to/U36YCj
2月23日(水・祝) CD発売
【初回生産限定盤(CD+DVD+BD)】6,800円(税込)
【通常盤(CD)】3,300円(税込)

▲『BADモード』初回盤ジャケット

▲『BADモード』初回盤商品展開

▲『BADモード』配信/通常盤ジャケット

▼CDパッケージ収録曲
01. BADモード
02. 君に夢中 (TBS系金曜ドラマ『最愛」主題歌)
03. One Last Kiss (映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』テーマソング)
04. PINK BLOOD (アニメ『不滅のあなたへ』主題歌)
05. Time (日本テレビ系日曜ドラマ『美食探偵 明智五郎』主題歌)
06. 気分じゃないの (Not In The Mood)
07. 誰にも言わない (サントリー天然水CMソング)
08. Find Love (『brand SHISEIDO』グローバル・キャンペーン『POWER IS YOU』キャンペーン・ソング)
09. Face My Fears (Japanese Version) / 宇多田ヒカル & Skrillex (ゲームソフト『KINGDOM HEARTS III』オープニングテーマソング)
10. Somewhere Near Marseilles -マルセイユ辺り-
Bonus Tracks
11. Beautiful World (Da Capo Version) (映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』テーマソング)
12. キレイな人 (Find Love)
13. Face My Fears (English Version) / Hikaru Utada & Skrillex (“KINGDOM HEARTS III” Opening Theme Song)
14. Face My Fears (A.G. Cook Remix)
▼初回生産限定盤 DVD / BD収録内容
●Hikaru Utada Live Sessions from Air Studios
01. BADモード
02. One Last Kiss
03. 君に夢中
04. 誰にも言わない
05. Find Love
06. Time
07. PINK BLOOD
08. Face My Fears (English Version)
09. Hotel Lobby
10. Beautiful World (Da Capo Version)
11. About Me
12. Face My Fears (Japanese Version) [Bonus Track]
●Behind The Scene "Live Sessions from Air Studios"
●Music Videos
01. Time
02. One Last Kiss
03. PINK BLOOD
04. 君に夢中
05. BADモード

【購入特典】
・全国共通特典:オリジナルポストカード
・Amazon.co.jp:メガジャケ

CD購入特典ポストカードSAMPLE画像

この記事をツイート

この記事の関連情報