川崎鷹也、『もしも、イケメンだけの高校があったら』主題歌の配信スタート

ツイート

川崎鷹也が、新曲「Be yourself」のデジタル配信をスタートさせた。

「Be yourself」は、秋元康が企画と原作を手がけ、細田佳央太が主演を務める連続ドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』(テレビ朝日系)の主題歌に起用されている書き下ろしの新曲だ。川崎鷹也は楽曲について「自分が描いている理想と、現実のギャップに凹んでしまう毎日だけど、理想を追いかけて、一歩一歩前に進んでいるから、人は成長できるんです。僕の音楽人生もそうでした。ただその時に本当の自分を見失う事はしないでほしいし、本当の自分を大切にしてほしいという願いを込めてこの曲を書きました」とコメントしている。

「Be yourself」

2022年1月21日(金)配信開始
https://takayakawasaki.lnk.to/beyourselfPu

テレビ朝日土曜ナイトドラマ『もしも、イケメンだけの高校があったら』

2022年1月15日(土)スタート
毎週土曜日23:00~23:30
テレビ朝日系24局

この記事をツイート

この記事の関連情報