THE RAMPAGEのRIKU、川村壱馬、吉野北人、THE FIRST TAKEに初登場

ツイート


YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」の第185回公開の詳細が発表された。

「THE FIRST TAKE」は、一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネルだ。本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。その第185回は、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEからヴォーカリストのRIKU、川村壱馬、吉野北人が初登場。壮大なラブバラード「MY PRAYER」をTHE FIRST TAKEだけのオリジナルアレンジで披露する。

  ◆  ◆  ◆

■THE RAMPAGE from EXILE TRIBE コメント 
<RIKU>
この度THE FIRST TAKEにて『MY PRAYER』をお届けさせていただく事になりました!!
自分もいつか…と思っていたら、まさかのタイミングで出演させていただけることになったので、めちゃくちゃ嬉しかったですが、『ホンモノ』を届けなければと気が引き締まる想いでした。
大切に歌ってきた『MY PRAYER』という曲を、THE FIRST TAKEバージョンでお届け、尚且つ正真正銘の一発撮りということで、その緊張感も同時に感じながら僕達スリボの音楽に浸っていただけたらと思います!!

<川村壱馬>
この度は貴重な機会を頂けたこと、感謝しております。
THE FIRST TAKEの場所だからこそ生まれたアレンジで、とても嬉しかったです。
この機会だからこそLIVEとはまた違ったアプローチで届けられる歌があると思っていましたので、楽しみでしたし、とても素敵な経験をさせていただきました!
何より、改めて「歌って良いなぁ…」と感じさせていただきました。
たくさんの方の目に、耳に、心に、触れることができれば幸いです。

<吉野北人>
この度、初のTHE FIRST TAKEに出演させていただき、とても光栄に思います!
ありがとうございます!
普段はHIPHOPテイストで強めの楽曲が多いのですが、今回歌わせていただく「MY PRAYER」という楽曲はバラードになっていて、ボーカル3人の歌をしっかりと聴いていただける曲になっています!
普段の僕らのイメージとは、少し違う所も今回はお見せ出来ればなと思っています!
THE FIRST TAKEをきっかけに、たくさんの方に僕たちを知ってけたら嬉しいです!

  ◆  ◆  ◆



この記事をツイート

この記事の関連情報