米津玄師、自身が出演し新曲「POP SONG」起用のプレステCM公開

ツイート


昨日1月23日(日)、米津玄師が出演し、新曲「POP SONG」が起用されたPlayStation®の新CM『遊びのない世界なんて|Play Has No Limits』30秒版CMがPlayStation内で先行公開された。

公開前日の1月22日(土)17時には、PlayStation公式TwitterおよびREISSUE RECORDS公式Twitterよりティザー動画が投稿され、米津玄師がPlayStationの新CMに出演することがアナウンスされた。米津玄師は自身のSNSに「POP SONGという曲を作りました。よろしく。」と投稿し、久しぶりの新曲にファンの期待が高まっていた。

CMの監督は児玉裕一が務めており、また米津玄師は楽曲制作だけでなく、変身というアイデアからキャラデザまで、コンセプト企画にも参加。幼い頃からゲームを愛する米津玄師らしい遊びの世界を生み出している。











そして、PlayStationの合言葉「1・2・3」にちなんだ1月23日0時より、PlayStation®5とPlayStation®4を起動したユーザーに向け、1日先行でCMを見ることができる「123アーリーアクセス」をランダムで配信。プレステを立ち上げると、当たりの人は動画のリンクが掲出されCMの先行視聴を行うことができ、プレステの大切な日に多くのユーザーがプレステを立ち上げるというメモリアルなイベントとなった。尚、アーティストの新曲がPlayStation®内で解禁されるのは国内では史上初の試みとなる。本日よりTVCMがスタートし、PlayStation公式YouTubeチャンネルでも公開された。



さらに、米津玄師扮するCMキャラクターがSHIBUYA109渋谷店のシリンダーにも登場。ネット上には、「米津玄師が変身したよ!?」「チョーカーかわいい♡」「モデルか!!w」「オレンジツインテール見てきた」「これが米津玄師だって事は知らない人は気が付かないと思う」「アーリーアクセス当たった!」「ランダムで先行視聴か、楽しませてくれるなー!」「POP SONG略してPSになるのやばい」などの書き込みがあったということ。なおこちらは、1月30日までの期間限定掲出。









■米津玄師「POP SONG」

発売日:未定
https://reissuerecords.net/

この記事をツイート

この記事の関連情報