ケリー・オズボーン、シド・ウィルソン枕を持ち歩く「いつもベイビーと一緒」

ツイート
PHOTO CREDIT: ALEXANDER GAY

ケリー・オズボーンは、スリップノットのシド・ウィルソン(Turntable)の姿が描かれた大きな枕を愛用しており、旅行するときにはそれを持参しているそうだ。

◆関連画像

先日、ウィルソンと顔を寄せ合う写真をインスタグラム・ストーリーに投稿したケリーは、今週、アイルランドへ向かう途中で撮った、シド枕に寄りかかる姿を公開した。「私が行くとこどこにでも、マイ・ベイビーを連れて行く」とのキャプションを入れていた。

ちなみに、ケリーは、こちらは持ち歩いていないようだが、自分の姿が描かれた枕も所有している。





もはや、シドとの交際を匂わせているのではなく、認めたのだろう。ケリーはこの10日間で、少なくとも4回、シド関連の投稿をしている。今週は、枕写真のほか、@SIDTHE3RD(シド・ウィルソンのユーザーネーム)をタグ付けし「&& こんな少年がいる。彼の笑いは私を笑顔にし、彼の話は私をドキドキさせ、彼の全てが私をハッピーにする」とのポエムも公開した。

関係者が『People』誌に話したところによると、2人は、ケリーの父オジーが主催する<Ozzfest>にスリップノットが出演した1999年に出会い、ずっと友人関係にあったが、最近、それに変化が生じたそうだ。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報