ヒーラーガールズ出演『ヒーラー・ガール』、作品情報一挙解禁。ED映像も公開

ツイート

2022年春放送予定のアニメ『ヒーラー・ガール』のキービジュアル・イントロダクション・世界観説明・メインキャラクター設定・スタッフ・キャスト情報が公開された。

アニメ『ヒーラー・ガール』は、ヒーラーガールズがメインキャラクターのCVと主題歌を担当する作品。テレビ放送に先駆けて、ヒーラーガールズが歌うエンディング「Believe like Singing.」の映像も公開された。



(c) Healer Girl Project

あわせて、3月6日(日)開催のアニメ放送開始を記念した朗読劇イベント<Healing Theater>の詳細情報とチケット発売情報も明かされている。


(c) Healer Girl Project

■全体あらすじ・世界観説明

【イントロダクション】

第三の医学、ヒーリング──
歌で病気やケガを治す“音声医学”。
そして歌うことで医療行為を行う人たちを、“ヒーラー”と呼んでいる。

烏丸音声治療院で働く、3人の見習いヒーラーたち。
元気いっぱいのムードメーカー、藤井かな。
ちょっぴり強気なお嬢様、五城玲美。
おっとりしつつもしっかりもののお姉さん、森嶋響。

高校1年生の3人は放課後、
烏丸治療院で一人前のヒーラーを目指して修行中!

帰国子女でC級ヒーラーの資格を持つ矢薙ソニアも加わり、
少女たちは夢に向かって、今日も癒しの歌をうたいます!

   ◆   ◆   ◆

【世界観説明】

ヒーリングとは、歌で病気やケガを治す“音声医学”。
現代では西洋医学、東洋医学に続く第三の医学として浸透し、
人びとの日々の健康を支えています。

歌うことで医療行為を行う人たちを“ヒーラー”といいます。
ヒーラーは歌で傷を処置したり、患者の精神を安定させたり、
外科手術では患者だけではなく、執刀医のメンタルケアにも貢献することが可能です。

ヒーラーの歌によって現れる、癒しの空間。
やわらかな風、萌える草花、きらびやかな世界……
ヒーラーの素質を持つ者だけが認識できるこの空間は、
歌うものによるイメージの力によって姿を変えます。
ヒーリングは、不安な気持ちや容態の変化などへの対応を求められる特殊な技術ですが、
果敢に歌い続けることで、ヒーラーたちは病気に立ち向かう患者やそれに対応する医師にも寄り添い、まるで奇跡のような処置を行います。

■メインキャラクター設定

■藤井かな(ふじい かな)
CV.礒部花凜
烏丸音声治療院で修行中の見習いヒーラー。明るく前向きなムードメーカーで、歌うことが大好き。幼い頃に助けてくれたヒーラーに憧れている。

■五城玲美(いつしろ れいみ)
CV.堀内まり菜
気品の高い良家のお嬢様。ヒーラーを目指して、かなと響と一緒に烏丸音声治療院で働いている。誰よりも烏丸理彩を慕い、隙あらば理彩に近づこうと奮闘する。

■森嶋響(もりしま ひびき)
CV.熊田茜音
歌うのが大好きな見習いヒーラー。6人兄妹の長姉のため面倒見が良くて料理上手。実家は田舎の兼業農家で、現在は烏丸音声治療院の一室を借りて暮らしている。

■矢薙ソニア(やなぎ そにあ)
CV.吉武千颯
かなと同じ学校に通う高校1年生。海外の飛び級制度で既にC級ヒーラーの資格を取得している実力者。なぜか天才ヒーラーと名高い理彩をライバル視している。

■烏丸理彩(からすま りあ)
CV.高垣彩陽
烏丸音声治療院を営む、かなたちのヒーラーの師匠。天賦の才を持つヒーラーで、音声医療界の“魔女”と呼ばれている。

■渚笙子(なぎさ しょうこ)
CV.東城 日沙子
烏丸音声治療院に勤める薬剤師。理彩とは学生時代からの付き合いで、誰とでも分け隔てなく接する気さくな人。

■穂ノ坂しのぶ(ほのさか しのぶ)
CV.高木美佑
穂ノ坂治療院の孫娘。ソニアとは幼馴染で、ヒーリングの楽曲を作る“音療楽譜士”を目指している。

■アニメ『ヒーラー・ガール』

2022年春放送予定
[メインスタッフ]
監督:入江泰浩
シリーズ構成・脚本:木村 暢
キャラクターデザイン:秋谷有紀恵
美術デザイン:石口 十
プロップデザイン:あきづきりょう
音楽:高橋 諒
歌詞:松井洋平
音響監督:郷 文裕貴
美術監修:東 潤一(スタジオイースター)
美術監督:妹尾 想(スタジオイースター)
色彩設計:加藤里恵
グラフィックアート:荒木宏文
3D監督:小川耕平(Marco)
撮影監督:村上優作(スタジオエル)
編集:定松 剛
アニメーション制作:Studio 3Hz

・オープニングテーマ:「Feel You, Heal You」
ヒーラーガールズ
・エンディングテーマ:「Believe like Singing.」
ヒーラーガールズ

[メインキャスト]
藤井かな:礒部花凜
五城玲美:堀内まり菜
森嶋響:熊田茜音
矢薙ソニア:吉武千颯
烏丸理彩:高垣彩陽
渚笙子:東城 日沙子
穂ノ坂しのぶ:高木美佑

■<アニメ「ヒーラー・ガール」放送直前 朗読イベント「Healing Theater」>

特設サイト:https://healing-theater.com/
開催日時:2022年3月6日(日)東京・科学技術館 サイエンスホール
開場 16:00/ 開演 17:00
出演
【キャスト】
礒部花凜(藤井かな 役)
堀内まり菜(五城玲美 役)
熊田茜音(森嶋響 役)
吉武千颯(矢薙ソニア 役)

声の出演:高垣彩陽(烏丸理彩 役)
MC:結

内容:朗読劇/トーク/ミニライブ/お見送り会
チケット:全席指定 6,500円(税込)
公式先行(抽選)
受付期間:1月29日(土)12:00~2月6日(日)23:59
受付URL:https://l-tike.com/st1/healergirl-official

【イベントグッズ】
・缶バッジ(全4種):440円(税込)
キャラクターイラストを使用した缶バッジ
※全4種のうちどれか1つがランダムに入っています

・アクリルキーホルダー(全4種):各660円(税込)
キャラクターイラストを使用したアクリルキーホルダー

・アクリルボード:2,750円(税込)
イベント描き下ろしイラストを使用したA5サイズのアクリルボード

主催:ヒーラー・ガール製作委員会
※出演者及び内容は予告なく変更となる場合がございます 。
※今後の新型コロナウイルスの感染拡大に伴う、政府・自治体等による指示や要請、また天候・災害等の諸事情により、当日のイベントがやむをえず中止になる場合がございます。本イベントの開催につきましては、今後も慎重に協議を重ねてまいります。

この記事をツイート

この記事の関連情報