Yank!、初のフルアルバム『Stupa』デジタルリリース

ツイート


Yank!初のフルアルバム『Stupa』がデジタルリリースされた。本作は、HIP LAND MUSICによるデジタルディストリビューション&プロモーションサービス「FRIENDSHIP.」がデジタルリリースをサポートしている。

Yank!は2016年に結成された東京を中心に活動する4ピースバンドで、60、70年代のサイケデリック、ブラックミュージックの要素を取り入れたミニマルでメロウなバンドサウンドをコンセプトにしている。本作のレコーディング、ミックス、マスタリングは全曲を折坂悠太などを手掛ける中村公輔が担当、ジャケットアートワークは都内でJan fluの一員としても活動中のデザイナーのタクローが担当している。

また、あわせてリードトラック「渦」のミュージックビデオも公開された。cairophenomenonsのギターを担当するshonosuke nakamuraが映像を担当しており、楽曲のサイケデリックな空気感とスロウなグルーヴを映像に落とし込んでいる。



なお、アルバムリリースと同時に新メンバー、有田圭佑(Gt)、柿崎壮彰(Dr)の加入が発表に。合わせて新しいアーティストビジュアルも公開された。

フルアルバム『Stupa』


Release: 2022.1.26
Format: Digital
Label:FRIENDSHIP.

Track:
1. Mono
2. フィギュア
3. 煙のように
4. ふたり
5. 舟
6. 渦
7. グッドナイト
8. Obscure

配信リンク
https://friendship.lnk.to/Stupa

この記事をツイート

この記事の関連情報