小泉今日子、『コイズミエキシビション』から過去MV12本先行公開

ツイート


今年デビュー40周年を迎えた小泉今日子のYouTubeチャンネルにて、3月21日に発売されるBlu-ray/DVD『コイズミエキシビション~コンプリートビジュアルベスト 1982-2022~』より、過去に制作されたミュージックビデオ12本が公開された。

本日誕生日を迎えた小泉今日子は、1982年3月21日に「私の16才」でデビュー。以降「渚のはいから人魚」「なんてったってアイドル」など数々のヒット曲を連発し、瞬く間にトップアイドルの座に上り詰めた。1990年代に入ってからも自身最大のヒット曲「あなたに会えてよかった」や「優しい雨」を発表。さらに2000年代に入り、活動の主軸となった女優業と並行した中でリリースされた「潮騒のメモリー」のヒットも記憶に新しい。



『コイズミエキシビション』は、2017年にリリースされた音源ベスト『コイズミクロニクル』に続き、ビジュアル版のベストアルバムともいえる映像作品で、デビュー記念日の3月 21日にリリースされる。いままでに制作されたミュージックビデオを完全収録し、新たにデジタルアップコンバートされた映像とリマスタリング音源でアップデートされた40年の全記録である。そんな映像作品より先行公開された映像は、まだミュージックビデオ黎明期と言える1984年に発表された小泉今日子初のミュージックビデオ「迷宮のアンドローラ」をはじめ、竹下通りから代々木公園界隈を闊歩しながら撮影された1990年発表の「丘を越えて」、そして新宿西口の高層ビル群を背景にロックスターの出で立ちで撮影された1993年発表のアルバムタイトル曲「TRAVEL ROCK」などだ。

























この記事をツイート

この記事の関連情報